塩麹と鶏団子鍋




2012年11月5日(月)
TBSテレビ
はなまるマーケット

~2012年鍋~

はなまるマーケットでは、今年、流行る(であろう)鍋を紹介していました。その中でも、人気ブロガー・マイティさんの塩麹を使ったおでん風の塩麹鍋、【塩麹と鶏団子鍋】を私も、早速作ってみました。

まずスープをひと口飲んで、なるほど~おでん風~~♪ さらに、塩麹に漬けこんだ大根や白菜、肉団子を食べたら、おいしい~(*^。^*) じゅわ~っとしょう油、みりんだけでは出ないまろやかな味、塩麹いい仕事してます!

人気ブロガー・マイティさんの【塩麹と鶏団子鍋】レシピ

<材料> 4人分

(スープ)
和風だし…5カップ
しょう油…大さじ1と1/2
みりん…大さじ1と1/2

(具材)
大根…1/2本
ニンジン…1/2本
白菜…1/4個
塩麹…大さじ3
ネギ…1本
ちくわ…4本
ウィンナー…4本
キノコ類…お好みの適量
練物…適量

(鶏団子)
塩麹…大さじ1/2
鶏ひき肉…300g
おろしショウガ…小さじ1
溶き卵…適量
片栗粉…大さじ1
野菜などの余った部分

この冬の新定番!【塩麹と鶏団子鍋】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 写真:上記分量の1/2弱ほど
 
*下ごしらえ*
1.大根を2cm幅の輪切りにし、皮を剥き片面に隠し包丁を十字に入れます。

白菜は食べやすい大きさにカット、ニンジン5mm~1cm程の輪切りにし、ニンジンは型抜きします。 


※大根の皮やニンジンの残りは、みじん切りし鶏団子に混ぜます。

広告

2.保存袋に1の野菜を移し、塩麹(大さじ2~3)を入れ、揉みこみ野菜全体に絡ませ、冷蔵庫で5時間ほど置きます。 


※大根は塩麹に漬けることで、水分が抜け味が染み込みやすくなり、下茹でが不要に!

3.長ネギは斜め切り、きのこ類は石づきを除き食べやすくほぐします。
ちくわを長さ2等分します。 

※(赤)ウィンナーを縦に半分に切り、先を2cmほど切り込みを入れ、ちくわの穴に切り込みを出すように詰めると、ウインナーがエビのように見えます

(私は、省略)

4.ボウルに鶏ひき肉、1の大根の皮、ニンジンの余った部分、シイタケの軸、ネギの余った部分などの余り野菜をみじん切りにして加えます。 

5.おろししょうがを入れ、緩くなりすぎないように、溶き卵を加えて、片栗粉、塩麹を加え全体を混ぜ合わせ、冷蔵庫で5時間ほど置きます。


※塩麹を混ぜることで、旨みが増し肉も柔らかくなる

*仕上げ*
6.鍋にだし汁、しょう油、みりんを入れ、火にかけます。

2の塩麹に5時間つけた野菜を、汁ごと鍋に入れます。 

7.煮立ってきたら、5の鶏団子を丸めて鍋に加え入れます。
 

8.様子を見て、3の長ネギやキノコ類など他具材を鍋に加え、具材に火が通ったら【塩麹と鶏団子鍋】の出来上がり。


※鍋の〆(しめ)には、うどん・ほうとうがオススメだそうです

●はなまるマーケットの放送を見て参考に、作り方をあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓