レンコンハンバーグ~キノコソース




2012年10月12日(金)
TBSテレビ
はなまるマーケット

~1000円で家族4人豪華料理~

秋の味覚満載!達人シェフのごちそう料理。食欲の秋のスペシャル企画!ということで、「なすび亭」の吉岡英尋料理長と「オステリアルッカ」の桝谷周一郎シェフが、スーパーで買い出し&実演して料理対決をしていました。

近所のスーパーだったら私も生クッキング見て実食したかったですねぇ。その中から、吉岡料理長が作った 【レンコンハンバーグ~キノコソース】 を私は作ってみました。ハンバーグなら、おかずに間違いない!ですよねぇ(*^_^*) 

秋の味覚「レンコン」が入ったハンバーグは、もち~というか、ねちょ~というか食感が独特。粗く刻んだレンコンも違った食感を感じられてよかったです。 本来のひき肉を少なく、たっぷりのレンコンでヘルシーなハンバーグかも♪ 
 

レシピでは、えのきたけも入ったきのこソースですが、私はしめじだけで温泉卵をトッピングしてみました!! 『月見キノコソースがけ』 なんてね(*^^)v とろけて、コクが増しておいしかったです\(^o^)/ 

【レンコンハンバーグ~キノコソース】レシピ

<材料> 4人分

(たね)
レンコン…150g
豚ひき肉…200g
片栗粉…大さじ1
塩…少々

(きのこソース)
エノキタケ…1袋(私は、省略)
ブナシメジ…1パック
酒…大さじ2
みりん…大さじ2
しょう油…大さじ2
バター…5g

【レンコンハンバーグ~キノコソース】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:上記分量の1/2
 
1.肉だねのレンコンは、皮をむいてすりおろし、端2cm程は粗みじん切りにし、混ぜ合わせます。 

※レンコンのすりおろし&粗みじんの食感の違いを味わえる!

2.ボウルに1のレンコン、豚ひき肉、片栗粉、塩を入れてよく練り、4つの小判型に成形します。

3.フライパンにサラダ油を熱して、中火で肉だねを焼きます。

片面に焼き目がついたらひっくり返し、石づきを落としたブナシメジ、えのきを手で裂いて肉だねの上にかぶせ、酒を振りいれて蓋をし、3分~4分蒸し焼きにします。 


(右写真:私は、えのきを省略)

4.きのこがしんなりし、ハンバーグに火が通ったら、器にハンバーグを取り出します。

きのこにみりん、しょう油を加え、かくし味にバター加えます。 

5.ハンバーグの上に4のきのこソースをのせて【レンコンハンバーグ~キノコソース】の出来上がり。

(私は、最後に温泉卵をトッピングしました)

●はなまるマーケットの放送を見て参考に、作り方をあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓