ポリ袋で回鍋肉(ホイコーロー)




2012年11月14日(水)
TBSテレビ
はなまるマーケット

~ポリ袋レシピ~

はなまるマーケットでは、今、人気上昇中のポリ袋で調理をする料理を紹介していました。油を使わずにヘルシーな調理術で、栄養も逃げない!と注目度アップ!

その中から、【ポリ袋で回鍋肉(ホイコーロー)】を私も、早速作ってみました。袋に材料を全部入れて、弱火でコトコト茹でるだけ!!とっても簡単です。

袋が破けやしないか? 火が通るのか? と実は半信半疑(^_^;) 結論は、大丈夫! たしかに豚肉にも火が通って大丈夫でした。

ただし、片栗粉がいけませんでした(+_+) のり状の調味料が全体を覆って、ゴタゴタの仕上がり(^_^;) 片栗粉が多かったのかなぁ? 味付けは良かったので、ちょっと残念でした。

他の料理だったら、また違っていいかもしれません。ご興味のある方は、川平秀一所長のレシピ本を~ ⇒【ポリ袋レシピ】

フードデザイン研究所・川平秀一所長の【ポリ袋で回鍋肉(ホイコーロー)】レシピ

<材料> 2人分

豚ばら肉…120g
キャベツ…1/6個
ピーマン…2個(私は赤パプリカを追加)

しょう油…大さじ1
みそ…大さじ1
トウバンジャン…少々
ゴマ油…小さじ1/2
片栗粉…大さじ2

広告

ポリ袋…1枚 ※ポリエチレンの半透明袋

【ポリ袋で回鍋肉(ホイコーロー)】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 写真:分量より若干少なめ
 
1.ポリ袋に、ざく切りしたキャベツ、ピーマン、片栗粉を入れて、袋をもんでなじませます。(私は、赤パプリカを追加) 

※材料は、少し小さめに切ると火の通りがよいです

2.さらにゴマ油、トウバンジャン、みそ、しょう油を加えてなじませた後、食べやすい大きさに切った豚バラ肉を一枚ずつ袋の中に入れて、全体をなじませます。 

3.水を張ったボウルにポリ袋を入れて袋の中の空気を抜き、ポリ袋の口をねじり、袋の上の方で縛ります。 
 

※袋の空気を抜き真空状態にすることで、味が染みやすく、火が通りやすい!

4.鍋底に耐熱皿(またはシリコン製の落し蓋)を置き、お湯を沸かします。

沸騰したら弱火に落として、3のポリ袋を入れて蓋をせず、弱火で15分加熱します。 

※鍋にポリ袋が触れて破けないよう、耐熱皿を入れます

※炒めないことで、油を使わずカロリーを抑えることが可能

5.15分後、鍋からポリ袋を取り出し、皿に盛り付けて【ポリ袋で回鍋肉(ホイコーロー)】の出来上がり。

●はなまるマーケットの放送を見て参考に、作り方をあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

2 Responses to “ポリ袋で回鍋肉(ホイコーロー)”

  1. 虎二郎 より:

    ご無沙汰してます。
    6月ぐらいにコメントした虎二郎です。
    かなり寒くなり、お鍋の美味しい季節になりましたね!
    先日、クックパッドで検索して塩麹鍋というのを作ってみました。
    鶏肉でやったんですけど、お肉も柔らかく、なかなかおいしかったですよ!!
    嫁さんからも好評でした。
    まだ作られたことがなければ、とうぞお試しあれ!!

  2. 三ツ星主婦 より:

    虎二郎さん お久しぶりです。
    塩麹鍋、いいですよねぇ↑↑↑ 私は、はなまるマーケットで紹介された【塩麹と鶏団子鍋】を作ってみました。
    塩麹がいい仕事をするんで、味がきまって助かります(*^。^*)
    11月も半ば、随分と寒くなってきましたねぇ。早速、私は軽く風邪をひいてしまいました。虎二郎さんもお気を付け下さいませ。書き込みをありがとうございます♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓