ピーマンの寒天寄せ

pimankanten2009年7月21日(火)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまる レシピ
 ~ピーマン~

ピーマンの香りには血液がサラサラになる効果やビタミンエース(A・C・E)が入ってて、ちょうど今が旬なので、ぜひ生で食べてみましょう!と、見てかわいい、食べておもしろいレシピをはなまるマーケットでは紹介していました。

【ピーマンの寒天寄せ】ピーマンを生で食べるレシピ

<材料> 4人分

ピーマン・・・大4個(小8個)
ハム・・・3枚
コーン・・・大さじ3
だし・・・150cc
粉寒天・・・2g
無調整豆乳(牛乳でも可)・・・100cc
塩・・・少々 

<作り方>

pimankanten11.ピーマンは切らずにヘタと種を取り除いておく。
※アルミキャップでヘタを取る時短ワザ!ペットボトルのフタでもできました!

広告

2.鍋に粉寒天とだしを入れて沸騰後、弱火にして30秒ほど煮た後、豆乳(牛乳)と塩を加える。 少しとろみが出てきたら、火を止める。

pimankanten23.鍋のあら熱をとり、5ミリ角に切ったハムとコーンをピーマンに入れ、あら熱が取れたら寒天液を流し入れピーマンの中を具が偏らないように、少し混ぜる。 室温で10分おく。冷蔵庫にいれ固めてもいい。
※ グラスなどに立てると安定します
 
4.冷やしたものを4等分に切って皿に並べて完成!
※つけダレは、生姜しょう油や梅しょう油、柚子しょう油、ワサビや柚子胡椒もオススメ★★★

注)ピーマンは、水に濡れていると寒天がはがれやすくなるので、前もって洗っておいて下さい

生ピーマンの香りと食感を楽しむ【つくピー】も美味しかったですが、この【寒天寄せ】は、おもてなしなどにも良さそうですね(^_-)-☆


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓