ピリ辛パーコー丼&食べるラー油

pacodon2010年8月31日(火)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
~残暑を乗りきる夏レシピ~

お料理レシピ本も出すほどの腕前のキャイ~ンの天野ひろゆきさんが、「残暑を乗りきる夏 ガッツリ」レシピということで、豚肉を揚げたパーコー丼を紹介していました。

ちょっといい焼き色(焦げてる?!)ですがね、流行りの食べるラー油をかけてピリ辛で美味しいーーーっ!! 市販のものを使いましたが、アマノッチは、【手作りの食べるラー油】の作り方も紹介していました。

キャイ~ン・天野ひろゆきさんの【ピリ辛パーコー丼&食べるラー油】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

キャイ~ン・天野ひろゆきさんの【ピリ辛パーコー丼】レシピ

<材料>  2人分
 
豚ロース肉・・・2枚

(豚肉の下味)
塩、コショウ・・・各適量
ニンニク(すりおろし)・・・1片分
しょう油・・・大さじ2~3
酒・砂糖・・・各適量

カレー粉・片栗粉・・・各適量
揚げ油・・・適量

チンゲンサイ・・・6枚

ご飯・・・2膳
食べるラー油・白髪ネギ・鷹の爪・・・各適量

<作り方>

1.バットに塩・コショウをふり、そこに豚ロース肉を置き、塩・コショウし、すりおろしたニンニク・しょう油・酒・ 砂糖を加え、手でもみ込む。

2.pacodon11の豚ロース肉に味を染み込ませている間に、沸騰した鍋に、塩・ゴマ油を加え(分量外:適量)チンゲンサイを入れ茹でる。

3.1の味がついたロース肉に、カレー粉(写真右)・片栗粉(薄め)をまぶす。

4.3を180度の油で揚げる。キツネ色になるくらいまで揚げ焼きする。(中火)

5.ご飯の上に茹でたチンゲンサイ・食べやすい大きさに切った豚ロース肉・食べるラー油をかけ、白髪ネギ・鷹の爪を のせれば完成!

 

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

キャイ~ン・天野ひろゆきさんの【食べるラー油】レシピ

<材料> 

ソフトさきイカ・・・少々
柿ピー・・・大さじ3
一味唐辛子・・・30g
八丁みそ・・・大さじ1
水・・・大さじ2
ゴマ油・・・1/2カップ
サラダ油・・・1/2カップ

<作り方>

1.ソフトさきイカは粗みじん切り、柿ピーは袋に入れて、たたいて潰す。

2.ボウルに、さきイカ・柿ピー・一味唐辛子・八丁みそ・水を加える。

3.フライパンにゴマ油とサラダ油を熱し、フツフツしてきたら火を止め、2を加え、冷めたら保存ビンに移す。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓