ビーフストロガノフ

レシピ ビーフストロガノフ2013年12月23日(月)
TBSテレビ
はなまるマーケット

~フレンチの2大巨匠に教わるクリスマス料理~

今日のはなまるマーケットでは、「オテル・ドゥ・ミクニ」さんの三國清三シェフが、【ビーフストロガノフ】を作って紹介していました。

薄切り肉を使って10分で簡単に作れる!という嬉しいレシピです。

実際に作ってみました!!

このレシピでは、最初から牛肉の塊りを使うのではなく、薄切り肉を巻いて塊りにするのがポイントです。

薄切り肉を巻くことで、肉と肉の間に隙間が出来る、これがミソ。
この隙間が、ビーフストロガノフを「ボリュームのある魅力的な料理」に大変身させるんです。
おまけに、思った以上に味がよく染み込みます。

「上等なお肉食べてるーーーっ」
そんな感じの贅沢感が、バッチリです(^^)v

下ごしらえを入れて、20分ほどで作れた点も、気忙しいこの時期にはありがたかったです。
この【ビーフストロガノフ】なら、パパッと作れて、満足感もたっぷり!
バターライスも合わせると、贅沢なクリスマスディナーの出来上がり(^O^)/

クリスマスの「とっておきの一品」がまだ決まってない方は、ぜひチャレンジしてみて下さい♪


三國清三シェフの【ビーフストロガノフ】レシピ

<材料> 4人分(1人につき3個ほど)

牛肉薄切り400g※切り落とし・しゃぶしゃぶ・すきやき用など
タマネギ2/3個
ニンニク(みじん切り)小さじ1
マッシュルーム4個
エリンギ4本
シメジ1パック
バター大さじ2
ヨーグルト140g
パセリ少々
少々
コショウ少々
薄力粉適量
オリーブ油大さじ2

(ソース) 
デミグラス缶360g
ケチャップ大さじ5
しょう油大さじ2
牛乳100cc
270cc

<作り方> 調理時間20分ほどPT20M / 写真:半量の2人分(放送よりも厚めの肉を使用)


1.タマネギ(2/3個)はに1cm幅に切り、ニンニクはみじん切り(小1)にします。
マッシュルーム(4個)は厚めの薄切り、エリンギ(4本)は輪切り、シメジ(1パック)は石づきを除き小房に分けます。 レシピ ビーフストロガノフ
 

2.牛肉(400g)を広げて重ねるように並べ、軽く塩、コショウ(各少々)をして端から丁寧に棒状に巻き、小麦粉(適量)をまぶします。 レシピ ビーフストロガノフ
 

※薄切り肉を巻くことで、ふんわりやわらかく仕上がる! 

 
レシピ ビーフストロガノフ※小麦粉は巻いた牛肉の接着剤で、香ばしさ、ソースにとろみをつける役割もある

3.フライパンにオリーブ油(大2)を入れ、2の牛肉を強火で焼き、牛肉の表面に焼き色がついたら、一旦取り出します。 レシピ ビーフストロガノフ
 

※牛肉は煮込むので、小麦粉を焼くイメージで

4.3のフライパンにタマネギを加え炒め、時間差でエリンギ、マッシュルーム、シメジを加え炒めます。レシピ ビーフストロガノフ 

※キノコは硬い種類から炒めることで、焼きあがりが全然違う!

5.バター(大2)、ニンニクを加え、具材に火が通ったら、デミグラス缶(360g)、ケチャップ(大5)、しょう油(大2)、牛乳(100cc)、水(270cc)を加え中火で煮ます。 レシピ ビーフストロガノフ
 

※しょう油を使うことで、深みが出て、ご飯に合う味に!

6.沸騰したら3の牛肉を戻し、牛肉に火が通ったら皿に盛り付けヨーグルト(140g)、みじん切りしたパセリ(少々)をかけて【ビーフストロガノフ】の出来上がり レシピ ビーフストロガノフ
 

※ヨーグルトは、熱い中に入れると分離するので最後にかける

●放送:下記の【バターライス】を型に入れて、盛り付けてました。

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

【バターライス】レシピ

<材料>

2合
タマネギ1/4個
ニンジン1/4本
セロリ1/6本
バター大さじ2
350cc

<作り方> 写真:半量ほど(セロリは省略)

1.タマネギ(1/4個)、ニンジン(1/4本)、セロリ(1/6本)は、みじん切りにします。

2.炊飯器に米(2合)、バター(大2)、水(350cc)、1の具材を入れてかき混ぜ、通常通り炊飯します。 レシピ ビーフストロガノフ
 

3.炊きあがったら全体を混ぜて、【バターライス】

●はなまるマーケットの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓