サケとジャガイモのヨーグルトキッシュ

sakeQuiche2010年9月15日(水)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
~サケ~

マラソンの高橋尚子選手の現役時代を支え栄養のアドバイスをしていた、管理栄養士:新生暁子さんが、疲労回復成分(アンセリン)を含む鮭を使ったレシピを紹介していました。

トッピングにチーズを忘れたり、オクラを使ったことで(ほうれん草の代用で)、少し粘りが出たりして、ちょっと本来の仕上がりと違ってしまいました(^_^;)

が、ヨーグルトが入ってて見た目よりあっさり、食べやすかったです★★★

【サケとジャガイモのヨーグルトキッシュ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

【サケとジャガイモのヨーグルトキッシュ】レシピ

<材料>  4人分
 
サケ・・・3切れ
ジャガイモ・・・2個
ほうれん草・・・4株(オクラを代用しました)
タマネギ・・・1/2個

オリーブ油・・・小さじ1
ニンニク・・・少々(みじん切り)
酒・・・大さじ2
塩・コショウ・・・少々

(ヨーグルト液)
卵・・・2個
ヨーグルト(無糖)・・・1カップ
生クリーム・・・大さじ2
塩・コショウ・・・少々

パン(サンドイッチ用)・・・4枚
ピザ用チーズ・・・適量
レモン・・・適量

<作り方>

*具材の下ごしらえ*
1.サケを一口大に切って、塩を振り5分おく。5分後は、水分を拭き取っておきます。

2.ジャガイモとタマネギは皮をむきスライス、ほうれん草は3~4cmのざく切りにする。

3.鍋にオリーブ油をひき、ニンニクを加え弱火で炒める。香りが出たら、1のサケ、2のジャガイモ、タマネギ、酒、塩、コショウを加え、フタをして蒸し焼きにする。
※蒸し焼きにすることで、短時間で火が通り、鮭の旨みが野菜に染み込む

4.ジャガイモが透明になったら、sakeQuiche1ほうれん草を加えてひと混ぜし、火を止めて冷ます。

5.20cmのパイ型にオリーブ油(分量外適量)を塗り、パンを敷き詰める(写真右)。
※すき間があっても大丈夫です。
(放送:器のフチにもパンを立てて、焼き上がり後にもパンが見える様でした)

*ヨーグルト液を作り仕上げる*sakeQuiche2
6.ボウルに卵を溶き、生クリーム、ヨーグルトを入れて混ぜ、冷ました4の具材を入れて混ぜ合わせ(写真右)、塩、コショウで味を調える。
※ヨーグルトを加えることで、あっさりと仕上がる

7. 5の型に6のを流し込み、上にピザ用チーズをのせ220度のオーブンで30分焼く。食べる直前にレモンを絞って完成

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓