サケざんぎ(唐揚げ)&ざんぎ丼

sakezangi2009年10月26日(月)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
~秋サケ~

【一塩】することで、表面のたんぱく質が固まり、旨みの流出が少なく、より鮭を美味しくいただけると、サケの街(北海道・標津)では、前もって軽く塩をふっておくそうです。

<サケの街(北海道・標津)のワザ【一塩】>
    ↓
1.水分を抜く
2.生臭みをとる
3.旨みを増す   

【サケざんぎ(唐揚げ)】レシピ

<材料>  4人分
 
サケ・・・4切れ
酒・・・小さじ2
しょう油・・・大さじ1
おろしショウガ・・・小さじ2
塩・コショウ・・・少々
卵・・・1個
片栗粉・・・大さじ5

<作り方>

1.一口大に切ったサケをしょう油、酒、塩・コショウ、ショウガ、卵を加えてよく混ぜ20~30分おく。
※「一塩」(両面に軽く塩をふり一晩おく)したサケを使えばよりおいしい

2.1に片栗粉を加え、衣をつけたら170度くらいの中温で約2、3分揚げて完成!

下味がしっかりついてるので、何もつけずに食べられて、これはお弁当のおかずにもおすすめです★★★このサケざんぎを丼ぶりでいただくレシピも紹介していました
 ↓ ↓ ↓
【サケざんぎ丼】レシピ

<材料>  2人分 zangidon
 
サケざんぎ・・・8個

めんつゆ(ストレート)・・・1カップ
水溶き片栗粉・・・大さじ3
ゴマ油・・・小さじ1

ごはん・・・2膳
万能ネギ・・・適宜

<作り方>

1.サケのざんぎが、冷たい場合は電子レンジで温める。

2.めんつゆを温め、水溶き片栗粉でとろみをつけたら1のサケざんぎを加え、仕上げにゴマ油を入れる。
 
3.ごはんの上に2をかけ、万能ネギを散らして完成!

美味しいーーー(⌒~⌒) 下味がついてるので、あんかけも薄味で良いくらいでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓