サク!ふわっ!アジフライ

ajifry2010年5月13日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
~アジ~

今が旬のアジを食べ尽くそう!と、生で食すレシピなどを紹介していましたが、やっぱり定番の【アジフライ】から作りました。

切ってあるものを購入して楽してますが、小骨を取り除いて、塩ふって時間をおいて・・・と少し、手間がかかってるので、ボリュームのある衣に出来上がって、良かったです!本当にサク!ふわっ!で美味しく出来ました!!

【アジフライ】京ばし松輪さんのレシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓

【アジフライ】京ばし松輪さんのレシピ

<材料>  4人分

(下処理用)
アジ(中)・・・4尾
塩、ショウガ汁・・・適量

(味付け用)
塩、コショウ、ショウガ汁・・・適量

(衣付け)
小麦粉・・・適量
卵・・・1個
 水・・・1/2カップ
 小麦粉・・・大さじ3
生パン粉・・・適量

サラダ油・・・1200cc
ごま油・・・大さじ3

<作り方>

*下準備*
1.3枚におろしたアジのゼイゴを包丁で取る。また、身の真ん中の骨を抜く。ajifry1

2.1のアジに、塩、ショウガ汁を振りかけ、冷蔵庫で30分入れる。
※余計な血水が出て、臭みが抜けます。また身がしまりふっくらと揚がりやすくなります。

3.30分後アジを取り出し、水で洗い流し、ふき取る。味付けとして塩、コショウ、ショウガ汁を振りかける。

*衣付け*
4.割った卵に、水と小麦粉を入れて混ぜ合わせる。
※粘りが出て、パン粉の付きが良くなり、アジの旨みを閉じ込めます。

5.3のアジに小麦粉を付け、手で無駄な小麦粉を叩き、4にアジを付ける。

6.最後に、多めのパン粉を押し付ける。
※パン粉が立ち、揚がりが良くなります。

*揚げる*
7.鍋にサラダ油を入れ、火を付け温める。180度まで温度を上げたら、ごま油を入れる。
※ごま油が入ることにより、香ばしく揚げることが出来ます。

8.6の衣を付けたアジを油に入れる。
※アジをいっぱい入れすぎず、触りすぎないようにすること。 (油の温度が下がって衣が はがれてしまう)

9.約1分して、油の表面に出ている泡が少なくなり、表面が固まったらひっくり返す。ひっくり返してから、約20秒揚げれば出来上がり。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓