カジキマグロのチーズカツレツ

kajikikatu2010年9月29日(水)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
~落合シェフのスタジオクッキング第17弾~

落合シェフが魚を使ったレシピを紹介していました。パルメザンチーズの入った衣で、淡白な魚もコクがでて、何もつけずに美味しい(⌒~⌒) 細かくしたパン粉も口当たりよくて良いです★★★

ちなみに、レシピの「カジキマグロ」は、「めかじき」のことのようで、知らずにスーパーを何軒も回って探しちゃいましたぁ(^_^;)

「衣にチーズを混ぜるので、トッピングのチーズが要らないほど」kajikikatu4

と落合シェフのコメントもあったように、少しのチーズでも十分に美味!(写真右:カロリーオフも兼ねて、私はチーズ少なめにしました)

落合シェフの【カジキマグロのチーズカツレツ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

落合シェフの【カジキマグロのチーズカツレツ】レシピ

<材料> 2人分
 
カジキマグロ・・・200g
パン粉・・・90g
パルメザンチーズ・・・30g
小麦粉・・・適量
卵・・・1個
サラダ油・・・大さじ3
バター・・・5g
スライスチーズ(溶けるタイプ)・・・2枚

kajikikatu1
<作り方>

*チーズパン粉作り*
1.パン粉をフードプロセッサーで細かくする。パン粉とパルメザンチーズを混ぜればチーズパン粉の完成。 (パン粉:パルメザンチーズ=3:1の割合)
※パン粉はザルでこしてもOK(写真右)
※細かいパン粉で、旨みを包み込む

kajikikatu2*カジキマグロ下準備*
2.カジキマグロに両面に塩・コショウ(分量外)をして3分置いておく(写真右)。

3.2に小麦粉をつけ余分な小麦粉をはたく。溶き卵、1のチーズパン粉の順に衣を付ける。

*カジキマグロを焼く*
4.フライパンにサラダ油・バターを入れ、強火にかける。バターが溶け、泡が出てきたら、3のカジキマグロを入れ 中火にし、フライパンを揺すりながら焼く。(4~5分)kajikikatu3
※煙が出てくるくらい熱くなったら、一度火からはずす。

5.側面に焼き色が付いたらひっくり返し、裏面にも焼き色を付ける(写真右)。

6.火を止め、余分な油をキッチンペーパーでふき取り、スライスチーズ(溶けるタイプ)をのせて フタをし、弱火にかけ(およそ20秒~30秒)チーズが溶けたら完成

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

【付け合わせのサラダ】レシピ

<材料> 2人分kajikikatu5

ベビーリーフ・・・40g
ミニトマト・・・6個
塩、コショウ・・・各少々
赤ワインビネガー・・・小さじ1
オリーブ油・・・小さじ4

<作り方>

1.ボウルにベビーリーフ・半分に切ったミニトマトを入れ、塩・コショウ・赤ワインビネガーを加え もまないように、混ぜる。

2.塩が溶けたら1にオリーブ油をボウルのふちに数回に分けて、回し入れ混ぜ合わせれば完成。
※赤ワインビネガーの代わりにレモンや酢でもOK。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓