イタリア風オムレツ

otiaiomlet2009年11月25日(水)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
~落合シェフのスタジオ生クッキング~

落合シェフのお店「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」(銀座)で、特に人気という定番メニューが“オムレツ”だそうです。沢山のきのこ類やハム、ジャガイモ、ズッキーニなどボリュームあるひと品です。「卵料理は、火加減が大事ですからね。そこさえ気をつけていただければ、 お家でもお店の味が楽しめますよ!」 (落合シェフ)
 ↓ ↓ ↓
【イタリア風オムレツ】落合シェフ直伝レシピ

<材料> 4人分
 
タマネギ・・・1個
ズッキーニ・・・1/2本
マッシュルーム・・・3個
シメジ・・・1/2パック
マイタケ・・・1/3パック
ハム・・・8枚
トマト・・・1個
ジャガイモ・・・1個

卵・・・4個
パルメザンチーズ・・・大さじ4

バター・・・大さじ1と1/2
オリーブ油・・・大さじ3と1/2
塩・・・少々

(ソース)
ケチャップ・・・大さじ1
マヨネーズ・・・大さじ2
ニンニク(すりおろし)・・・適量

<作り方>

*下準備*otiaiomlet2
●タマネギは繊維に沿って薄切り、ズッキーニはいちょう切りにする。
●マイタケ、シメジは手で細かく割く。マッシュルームは手で潰してから割く
●ハムを1cm角に切る。ジャガイモは 1cm角に切り電子レンジ(600wで2分)で加熱する。トマトは湯むきをしてタネをとり1cm角に切る
●ソースのケチャップ、マヨネーズ、ニンニクのすりおろしをビニール袋の中に入れて、混ぜ合わせておく

*具材を炒める* otiaiomlet1
※手で触って熱いと思わない程度まで冷ます。(卵が固まってしまうので。)
1.フライパンにオリーブ油(大さじ1/2)をひき、タマネギに塩(少々) をふりアメ色になるまで炒め(中火)、バットに移して粗熱をとる。
 
2.フライパンにオリーブ油(大さじ1/2)をひき、マイタケ・シメジ・ マッシュルームに塩(少々)をふり強火でサッと炒め、皿に移し粗熱をとる。(写真のキノコ類は炒める前です)
 
3.オリーブ油(大さじ1/2)をひいたフライパンに、ズッキーニに塩(少々) をふり強火で炒め粗熱をとる。
 
*仕上げ*
4.ボウルに卵を割り入れ、パルメザンチーズ、塩(少々)をふりフォークで混ぜ、 具材のジャガイモ、トマト、ハム、タマネギ、ズッキーニ、キノコ類を加えて混ぜる。
 
5.フライパンにオリーブ油(大さじ2)をひき温めて、バターを加える。 バターが泡立ってきたら、4の卵液を加えて強火で半熟になるまで勢いよく混ぜる。otiaiomlet3
 
6.半熟状になったら弱火にしてフタをし、しっかり焼き色がつくまで3~4分焼く。

7.焼き色が付いたらオムレツをフライパンから大きめの平皿に移し、フライパンをかぶせてひっくり返し、焼き色をつけるため約1分焼く。
※最初に片面をしっかり焼いておくと返しやすい。
※返せない場合は、弱火でフタをして蒸し焼きにしてもいい。

8.焼き上がったら、まな板の上にのせ、放射線状に切り皿に盛る。上に、ソースをかけて完成!
(ビニール袋の先端をハサミで切り落とし、細くソースをかけていました)
 

≪残ったオムレツのバリエーション≫

 ・サンドイッチの具として
 ・サラダの具として

落合務シェフは、おすすめしていました★★★ちょっと焦げ気味ですが、キノコのうま味やトマトのジューシーな感じが、とっても美味しかったです(⌒~⌒) パルメザチーズのコクが抜群です!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓