イタリアンカレー

italiancurry2010年8月19日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
~落合シェフのスタジオクッキング第16弾~

落合シェフがイタリア料理にはないカレーライスを紹介していました。煮込まずに、食べたい時にすぐ出来る【イタリアンカレー】は、お店の”まかない”で初公開レシピとのこと。

お水をまったく使わずに、トマト缶のみのリコピンたっぷりのカレーです。パルメザンチーズのコクも美味しいひと品でした★★★

落合シェフの【イタリアンカレー】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

落合シェフの【イタリアンカレー】レシピ

<材料>  5~6皿分
 
オリーブ油・・・大さじ2
ニンニク・・・1片
タマネギ・・・1個
豚ばら肉・・・300g
 塩(肉下処理用)・・・小さじ1
シメジ・・・1パック
マイタケ・・・1パック
ズッキーニ・・・1本

ホールトマト・・・(缶詰)・・・800g
塩・・・小さじ1
カレー粉・・・大さじ1と1/2
パルメザンチーズ・・・30g
バジル・・・3枚
一味唐辛子・コショウ・・・各適量

<作り方>

*材料の下準備*italiancurry2
1.豚ばら肉は3センチ幅に切り、塩を振って3~4分置いておく。

2.シメジとマイタケは石づきを切り、手で裂く。ニンニクは、包丁の背でつぶして粗みじんに、タマネギは繊維に沿って薄切りに、ズッキーニは厚さ1センチのいちょう切りにする(写真右)。

*具材を炒める*
3.フライパンにオリーブ油、ニンニクを入れ、強火にかける。 ニンニクの周りに小さな泡が出てきたら、タマネギを加える。

4.タマネギがしんなりしてきたら、下味をつけた豚肉を加える。
※豚肉はあまり触らずに、焼き色をつけるitaliancurry3

5.ズッキーニとシメジ、マイタケを加え、キノコのかさが減るまで炒める。

*煮込む*
6.手でつぶしたホールトマトを加え、強火で3~4分水分をとばす(写真右)。italiancurry4

7.塩で味を調え、カレー粉を加えたら、弱火に落とす(写真右)。

8.お好みで一味唐辛子、コショウを加える。

9.火を止めてからパルメザンチーズを加え、とろみが出てくるまでよく混ぜ合わせ、 ちぎったバジルを入れる。

10.ご飯にルーをかけ、バジルを添えたら、完成!

●バジルは、主人が苦手なので使いませんでした。本来ならもっとバジルの香りがして、イタリアンだったかと。せめて!と「乾燥バジル」を入れてます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓