アマノッチハンバーグ2010

amano-hamburg2010年11月25日(木)
TBSテレビ
はなまるマーケット
 
とくまるレシピ
~アマノッチX杉浦太陽はなダン★クッキング~

「男子厨房に入らず」という言葉も、今は昔。はなまるマーケット木曜レギュラーの杉浦太陽さんも、ブログでお料理レシピを披露していますよね。奥さんの辻希美さんがうらやましいなぁ(*^。^*)

初の本格レシピ本【キャイ~ン 天野ひろゆきのとっておきオレシピ】も出版した、「元祖はなまる料理王子」こと天野ひろゆきさんも、さらに進化した「ふわふわ&ジューシー感UP」のハンバーグを紹介していました。

フライパンとオーブンのダブル使いがポイントとのことですが、美味しい!!!ふわっふわに焼き上がって、ジューシー!焼き上がりが最高でした!

残念なのは、ソースが、ちょっと我が家好みでなかったかなぁ~。次回は、肉ダネにも使う「赤ワイン」をソースにも加えて煮込んでみようかなぁ~と思ってます。

キャイ~ン 天野ひろゆきさんの【アマノッチハンバーグ2010】のレシピ・作り方は、続きに書きました
↓ ↓

広告


キャイ~ン 天野ひろゆきさんの【アマノッチハンバーグ2010】レシピ

<材料>
4人分

合びき肉・・・400g(牛肉6:豚肉4がオススメ)
冷凍タマネギ(みじん切り)・・・1個
バター・・・20g
塩・・・小さじ1/2
コショウ・・・少々
ナツメグ・・・少々
卵・・・1個
赤ワイン・・・大さじ2
ニンニク・・・1片(すりおろし)

生パン粉・・・1/2カップ
牛乳・・・大さじ4

(ソース)
タマネギ・・・1/4個(薄切り)
デミグラスソース(市販)・・・大さじ5
ケチャップ・・・大さじ2
牛乳・・・大さじ3

<作り方>

広告

*具材の下ごしらえ*
1.フライパンにバターを入れ、冷凍タマネギをあめ色になるまで炒めたら、 一度お皿に移して、粗熱が取れるまで冷ます。
※冷凍することでタマネギの細胞が壊れ、水分が早く出てあめ色タマネギが早くできる

2.生パン粉は牛乳にひたしておく。
※生パン粉を牛乳に浸しておくことで、つなぎにもなり、ふっくらジューシーに仕上がる。

*たねを作る*
3.ボウルに合びき肉・塩・コショウ・ナツメグ・1の粗熱をとったあめ色タマネギ・ 卵・赤ワイン・ニンニク・2の牛乳に浸しておいたパン粉を入れて、 氷水に当てながら、粘りが出るまで手早く混ぜる。
※氷水の上で混ぜ合わせることで、脂が溶けず焼いたときに肉汁を中に閉じ込めることが出来る。

4.手にサラダ油(適量・分量外)をつけ、3のたねを4等分して空気をしっかり抜いて成形、中心部をへこませる。
※空気をしっかり抜くことで、焼いた時にひび割れを防ぐamano-hamburg2
※中心部をへこませることで、中までしっかり火が通る。
     
*仕上げ*
5.フライパン(フッ素加工)に油をひかず、強めの中火で両面焼き色をつける(右上写真)。
      
6.amano-hamburg3180度で予熱しておいたオーブンで約8分加熱する(右写真)。
※焼き目をつけ、オーブンで全体を均一に火を入れる。フライパンとオーブンのダブル使いをすることで、ふっくらジューシーに仕上がる。

*ソースを作る*
7.ハamano-hamburg4ンバーグを焼いた5のフライパンに、タマネギの薄切りを入れ炒める(右写真)。
しんなりしてきたら、デミグラスソース・ケチャップ・牛乳を混ぜてひと煮立ちすれば、 ソースの完成。

焼き上がったハンバーグにソースをかけて完成!


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓