アサリのカルボナーラ




2013年3月27日(水)
TBSテレビ
はなまるマーケット

~春の食材たっぷり!簡単 絶品 春パスタ~

はなまるマーケットでは、春の食材とパスタは相性抜群です!ということで、簡単にできる春パスタのレシピをご紹介していました。

その中でも、大人気のパスタ『カルボナーラ』。ベーコンでなく、旬のあさりを使った【アサリのカルボナーラ】が、魅力的~(*^。^*) 早速、作ってみました。

アサリでボリュームがあって、春らしい華やかな仕上がり!アサリの半量くらいは、殻から身を取り出した方が、食べやすくておすすめのようです。私は面倒でそのまま殻ごと盛りつけましたが、食べる時にかえって手間がかかりました(^_^;)

っで、肝心の味ですが、アサリのうま味とズッキーニや玉ねぎ等の野菜も加わって、やさしい味がしました!レシピ通り新玉ねぎを使ったら、より甘みがあったかもしれませんね。個人的には、ズッキーニの食感がもう少し残ってたら嬉しかったです♪

撮影で時間の経過からか、ベタッと食べづらくなってしまいそこが残念でした(T_T) 濃厚を通り越してベッタベタッ(>_<) パスタは、即、食べること!に尽きますね(^_-)-☆

ベリッシモ・フランチェスコさんの【アサリのカルボナーラ】レシピ

<材料> 2人分

パスタ(リングイーネ)…180g※平たいパスタでソースとからみやすい
アサリ…20個
ズッキーニ…1本
新タマネギ…1/8個
ニンニク…1片
白ワイン…1/2カップ
オリーブ油…適量

(卵液ソース)
卵黄…2個
パルメザンチーズ…大さじ4
イタリアンパセリ…1束(私は、省略)
ブラックペッパー…適量

【アサリのカルボナーラ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方>

広告

1.たっぷりのお湯を沸かして、パスタ(180g) を表示よりも1分早めに茹であげます。
※パスタはリングイーネ(平たいパスタ)を使うことで、ソースとからみやすい
(私は、普通の1.7mmを使用しました)

2.ズッキーニ(1本)は薄い半月切りにします。

ニンニク(1片)、新タマネギ(1/8個)は、みじん切りにします。

ソースのイタリアンパセリ(1束)も、みじん切りにします 

(私は、新タマネギでなく普通の玉ねぎを使用。パセリは省略)

3.フライパンにオリーブ油(適量)をひき、2のニンニク、新タマネギ、ズッキーニを炒めます。

パスタの茹で汁(少量)を加えます(放送:お玉半量ほど。でした)。

さらに、砂抜きしたアサリ(20粒)、白ワイン(1/2カップ)を加えて蓋をします。

アサリの口が開いたら、食べやすいようにアサリの半量程は、殻から身を取り出しておきます。 

(私は、あさりを開いたまま殻から身を取り出さずにしました。)

4.ボウルに卵液ソースの卵黄(2個)、パルメザンチーズ(大4)、ブラックペッパー(適量)、2でみじん切りしたイタリアンパセリを混ぜます。

パスタの茹で汁(少量)を加えて、のばします。(放送:お玉半量ほど。でした) 

(私は、イタリアンパセリを省略)

5.4のフライパンの火を止めてから、1の湯きりしたパスタ、4の卵液ソースを加えて絡ませます。

皿に盛り付けて、パルメザンチーズ(分量外)をふりかけて、【アサリのカルボナーラ】の出来上がり。 

※火を消してから最後に卵液をからめることで、卵が固まらない口あたりのよい仕上がりに!

●はなまるマーケットの放送を見て、参考にしながら作り方をあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓