極ウマ味染みブリ大根

いっぷく!まんぷくキッチンの極ウマ味染みブリ大根
2014年10月23日(木)

TBS

いっぷく!
~まんぷくキッチン ~

「ぶり大根が生臭くて、美味しく作ってほしい」というご主人様からのお悩み・リクエストに応えて、【極ウマ味染みブリ大根】 の作り方を志村幸一郎さんが紹介していました。

塩をふり10分、焼いて、湯引きして・・・と丁寧な下処理で、魚の生臭さがなくなるということでした。

< 実際に作ってみました!! >

ぶりが、店頭によく並ぶようになりましたよね。
私も売り切れ寸前の最後のぶりをゲットできたので、
遅い夕飯でしたが、作ってみました。

ひと手間もふた手間も下ごしらえがあって、
作り始めてから、ちょっと後悔しました(^_^;)

粗熱をとって煮含ませる時間もわずかしかなく、
大根はもう少し染みさせたかったです。

でも、改めて考えたら、あれだけの時間で
ここまで味が染みたら、すごいかも!
とも思いなおしました。

もちろん、生臭さもなく我が家の主人も、
美味しいと完食でなにより。

◆◇◆ 【極ウマ味染みブリ大根】  ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★☆

調理の時間  ★★☆

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

焼いたり、茹でたり、工程が多いです(^_^.)
でもそのひと手間で、食べやすくて、
味の染みたぶり大根が作れました(^O^)/

【極ウマ味染みブリ大根】 のレシピは続きです♪

広告


■■■ 【極ウマ味染みブリ大根】レシピ ■■■

<材料> 2人分

ブリ(アラと身)…200~250g

大根…300g

ショウガ…20g

ユズ皮…適量

しょう油…40cc

酒…50cc

水…400cc

(湯引き用)
塩…適量

熱湯…500cc

酒…50cc

(カラメル用)
砂糖…大さじ1

サラダ油…小さじ2

水…大さじ2

<作り方>  写真:ぶり・大根共に若干レシピより少なめ。煮汁は半量で作りました。
いっぷく!まんぷくキッチンの極ウマ味染みブリ大根
1、ブリ(アラと身 200~250g)にまんべんなく塩(適量)を振り10分ほど置きます。

※アラには脂が多くのっているので、ブリ大根に旨みをよりプラス出来る

広告

※塩をふることで、浸透圧の効果で生臭みのある水分が出てくる

2、大根(300g)を2cmの厚さの輪切りにしやや厚めに皮をむき、面取りしてから4つ切りにします。 いっぷく!まんぷくキッチンの極ウマ味染みブリ大根

 

3、1のブリから水分が出てきたら、ペーパーでよくふき取り、一口大よりやや大きめに切ります。 いっぷく!まんぷくキッチンの極ウマ味染みブリ大根

 

(放送より、若干大きめに切りました)

いっぷく!まんぷくキッチンの極ウマ味染みブリ大根4、フライパンにブリを入れ中火で皮目から焼き、全面に焼き色を付けます。

※焼くことで生臭みが抜け、煮崩れもしにくくなる

5、熱湯(500cc)に酒(50cc)を入れ、ブリをいれ10秒ほど湯引きして氷水に取り、水気を拭き取ります。 いっぷく!まんぷくキッチンの極ウマ味染みブリ大根

※湯引きすることで、より生臭みが抜ける

6、火のついていないフライパンに砂糖(大1)、サラダ油(小2)、水(大2)を入れ、弱火にかけカラメルを作ります。 沸々してきたら薄切りにしたショウガ(20g)を入れ、中火にして大根を加え焼き色を付ける。 いっぷく!まんぷくキッチンの極ウマ味染みブリ大根

※砂糖の甘みが具材に絡み、味に深みが出る

7、大根を片側に寄せ、ブリを加えて手早く焼き、しょう油(40cc)、酒(50cc)、水(400cc)を加え強火で沸騰させ、アクを取ります。 いっぷく!まんぷくキッチンの極ウマ味染みブリ大根

落し蓋をし、強火で5分、中火で10分ほど煮ます。 いったん冷まし味を含ませます。 いっぷく!まんぷくキッチンの極ウマ味染みブリ大根

 

8、器に盛り、千切りしたユズの皮(適量)を添えたら、【極ウマ味染みブリ大根】 の出来上がり。 いっぷく!まんぷくキッチンの極ウマ味染みブリ大根

●いっぷく!まんぷくキッチンの放送を参考に作ってみました。 


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓