パラパラチャーハン

いっぷく!まんぷくキッチンのお家で作れる パラパラチャーハン
2014年11月6日(木)

TBS

いっぷく!
~まんぷくキッチン~

「チャーハンがベチャベチャになってしまう。パラパラに仕上げたい」という奥様からのお悩み。

そこで、菰田欣也さんが、お家で簡単!【パラパラチャーハン】 の作り方を紹介していました。

具材は下茹でして、味付けをする!卵とご飯は合わせて味付けをしておくこと!など驚きのテクニックが満載のレシピです。

< 実際に作ってみました!! >

具材にも卵ご飯にも味がついているので、
火にかけてから、慌てることがありませんでした。

パラパラになるのを待つ!
って感じで、本当にパラパラに仕上がりました\(^o^)/

もちろん、味もすぐに決まります。
下ごしらえにやや手間がかかりますが、美味しかったです♪

◆◇◆ 【パラパラチャーハン】  ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハムやソーセージでなく「豚ロース肉」
という点が、やや手軽さに欠ける気がしますが、
ほか食材が揃いやすいものばかりなので、あまめの星3つで。 

【パラパラチャーハン】 のレシピは続きです♪

 

広告


■■■ 【パラパラチャーハン】レシピ ■■■

<材料> 2人分

ご飯…400g

卵…2個

豚ロース…160g

タマネギ…1/2個

ニンジン…1/3本

カニかまぼこ…6本

万能ネギ(小口切り)…10本

しょう油…大さじ3

サラダ油…大さじ1

【調味料】
鶏がらスープの素(顆粒)…小さじ1/3

塩…小さじ1/4

コショウ…少々

しょう油…少々

オイスターソース…小さじ1/2

<作り方>  ご飯若干少なめ

1、ニンジン(1/3本)とタマネギ(1/2個)、カニかまぼこ(6本)は5�o角に切り、豚ロース(160g)は1cm角に切ります。いっぷく!まんぷくキッチンのお家で作れる パラパラチャーハン

広告

※豚ロース肉はやわらかくて風味がよく仕上がる

2、お湯を沸かし1の具材のニンジン、タマネギ、豚肉を入れ、1分ほど湯がき、水気をきります。 いっぷく!まんぷくキッチンのお家で作れる パラパラチャーハン

※具材は下ゆでします。

ポリ袋に移し、しょう油(大3)を入れ、軽く揉み込みます。 いっぷく!まんぷくキッチンのお家で作れる パラパラチャーハン

※温かいところにしょう油を加えることで、香りと味が全体に入りやすくなる

※ポリ袋を使うことで、少量で均等にまぶすことが出来る

3、ボウルに温かいご飯(400g)、卵(2個)を入れて混ぜ合わせたら、顆粒鶏がらスープの素(小1/3)、塩(小1/4)、コショウ(少々)、しょう油(少々)、オイスターソース(小1/2)を加え、全体をよく混ぜ合わせます。 いっぷく!まんぷくキッチンのお家で作れる パラパラチャーハン

※炒める前にご飯は卵と混ぜ、味付けも済ませる

4、フライパンにサラダ油(大1)を加え、温まる前に3を入れ、中火で軽く混ぜながら炒めます。 いっぷく!まんぷくキッチンのお家で作れる パラパラチャーハン

※フライパンを持つ手は、動かさず炒める

5、パラパラになってきたら、カニかまぼこ、2の具材を加え、全体に混ぜ合わせたら万能ネギ(小口切り 10本)を加えて混ぜます。 いっぷく!まんぷくキッチンのお家で作れる パラパラチャーハン

 

いっぷく!まんぷくキッチンのお家で作れる パラパラチャーハン皿に盛り、【パラパラチャーハン】の出来上がり。

 

 

●同日放送紹介の【キノコたっぷりあんかけチャーハン】レシピはこちら

●いっぷく!まんぷくキッチンの放送を参考に作ってみました。 


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

4 Responses to “パラパラチャーハン”

  1. 北浦和のQ より:

    どもどもご無沙汰。
    三ツ星ならぬ『無星のオヤジ』が来ましたよ(^O^)/
    『たまごかけごはんで炒飯』はかなり前に『家庭の火力でぱらぱら炒飯を作る裏技』として聞いて以来、実践しています。
    ただ調子こいて炒めすぎて『ぱさぱさ』になったりするので、お湯にウェイパー溶かしたスープ足して補湿するなど、まだまだ試行錯誤中です(;^_^A

  2. 三ツ星主婦 より:

    北浦和のQさん
    お久しぶりです! お料理も頑張ってらっしゃるようで!(^^)!
    >『たまごかけごはんで炒飯』は炒めすぎて『ぱさぱさ』になったりする
    そうですよねぇ!ベチャッとしてるので、「まだだ」「まだだ」と結構、長めに炒めます。が、
    >お湯にウェイパー溶かしたスープ足して補湿するなど試行錯誤
    あ~分かりますぅ「パッサパサ」になっちゃうんですよね(^_^.)
    もし、今度パサついちゃったら、「料理酒」も考えてみてはいかがでしょうか?
    炒めた後に、ベチャッとならずに、必要な水分を与えてくれる・・・みたいなレシピが結構あったように思いましたので。
    星獲得を目指して、『無星のオヤジ』 さん頑張って~\(^o^)/
    私も「自称三ツ星」でなんちゃってですから(^_^;) 頑張ります!

  3. 北浦和のQ より:

    ども、無星のオヤジです。
    やっぱり持つべきものはよい師匠ですな。
    おっしゃるようにレシピによっては味付けの段階で『酒 少々』というのもあるんですが、『世界の料理ショー』を観て育った世代としては、料理より直接腹の中に注ぎたくなる性分でして・・・(意地汚い)
    次回は必ず料理に投入します(^^ゞ
    ぱらぱら炒飯は関ジャニ∞の『小僧』出演時の男子ごはんでもやってたんですが、『ごはんを固めに炊く』などと最初に炒飯ありきな展開だったので、これは普段使えないな、と残念に思いました。
    がしかし、ココでも取り上げられた『鶏とプースー』は私も作ってみました。
    たまたま冷蔵庫に残ってた『もも肉』を使ったのでめったやたらにジューシーな仕上がりになりましたが(^^ゞ
    それと、パクチーが手に入らなかったのでセロリの葉っぱで代用しましたが、なかなかおつな味でした。
    次の機会にはぜひお試しください。

  4. 三ツ星主婦 より:

    北浦和のQさん
    >『酒 少々』直接腹の中に注ぎたくなる性分でして・・・
    って、分かりますぅ!私くしめも毎晩、晩酌のくちでして・・・。
    料理には、もちろん安い料理酒。「ビール煮」のようなレシピは、考えられません!!(笑)
    『鶏とプースー』
    ??? ごめんなさい、どうしても分かりませんm(__)m
    でも、パクチーに代わって、セロリの葉というのは、すごい発想ですね!
    なるほど、我が家ではパクチーが苦手なので、このアイデアぜひいただきます!(^^)!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓