トリプルキュウリで鶏の照り焼き

レシピ まんぷくキッチン

2014年7月10日(木)

TBSテレビ

いっぷく!

~まんぷくキッチン~

今朝のいっぷく!まんぷくキッチンでは、夏野菜のきゅうりをたっぷり使った【トリプルキュウリで鶏の照り焼き】を「なすび亭」吉岡英尋さんが作っていました。

ネーミングで分かるように、きゅうりを3パターン違った切り方、調理法でいただく面白いレシピです。

特に、焼いたきゅうりはどんな感じになるんでしょう?気になりますね(^_-)-☆

■■■ 【トリプルキュウリで鶏の照り焼き】レシピ ■■■

<材料> 2人分

キュウリ…3本

鶏もも肉…1枚(300g)

ミョウガ…1本

塩…適量

しょう油…大さじ3

酒…大さじ3

砂糖…大さじ1

◆ 実際に作ってみました!! ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

鶏肉ときゅうり、みょうがと揃いやすい食材で、

助かります!早速、夕飯に作ってみました。

すりおろしたきゅうりが、私は1番気に入りました!

料理の詳細、感想はあとがきで♪

 

広告


<作り方> 調理時間25分ほど / 写真:鶏肉1枚(たれの調味料は半量で十分でした)

1.フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、鶏もも肉(1枚300g)の皮面から中火で焼きます。

2.キュウリは3本とも塩(適量)を振り、まな板の上で転がして板ずりをして、水洗いする。

3.板ずりしたキュウリのうち、1本は長めの乱切りに、1本は薄めの輪切りにして塩を振り、1分置いたら水で洗い、千切りにしたミョウガ(1本)と合わせます。残りの1本はすりおろして、流水で洗い、キッチンペーパーを敷いたざるで水切りをし、青臭さをとります。 レシピ まんぷくキッチン

広告

※きゅうりの切り方、調理を変えて食感を楽しむ

4.1の鶏もも肉に焼き色がついたら裏返し、乱切りしたキュウリを入れて一緒に強火で焼きます。 レシピ まんぷくキッチン

5.しょう油(大3)、酒(大3)、砂糖(大1)を合わせてタレを作り、フライパンの鶏肉に焼き色がついたら中火にしてタレを入れ全体を絡めます。 レシピ まんぷくキッチン

6.鶏肉を取り出して食べやすい大きさに切り、焼いたキュウリと一緒に器に盛ります。フライパンに残ったタレにキュウリのすりおろしを加えひと煮立ちさせます。 レシピ まんぷくキッチン

7.器に盛った鶏肉にすりおろしキュウリのタレをかけ、塩もみのキュウリを添えて【トリプルキュウリで鶏の照り焼き】の出来上がり レシピ まんぷくキッチン

===================

◆◇◆ あとがき ◆◇◆

===================

<作ってみた感想>

きゅうりを「大きめ乱切り、輪切り、すりおろし」と3パターン用意するのが、

大変かと思いましたが、やりはじめたらそうでもなかったです。

とくに、すりおろしはかたい大根などと比べると、あっという間でよかったです。

そして、すりおろしたきゅうりが、いいんです。

放送でも、お刺身と合わせて大好評でしたが、

なかなかみずみずしくて、さっぱりとしてとても気に入りました。

すりおろしのきゅうりは、鶏肉を炒めたフライパンに加えて

たれと絡めて鶏肉にかけていました。

でも私は、きれいな色を保ちたくて2/3量を横に添えました。

ちなみに、鶏肉1枚でたれの調味料は半分の量で足りました。

絡めて上からかけるには、十分の量です。

乱切りのきゅうりや、輪切りのきゅうりと食べ合わせることを考慮してか(?)

少し塩辛すぎるほどかもしれません。

それだけに、ご飯がすすむメインのおかずになってよかったです♪

●いっぷく!まんぷくキッチンの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

One Response to “トリプルキュウリで鶏の照り焼き”

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓