ショウガ焼きとパプリカの素敵ワンプレート

レシピ いっぷく2014年4月15日(火)

TBSテレビ

いっぷく

~まんぷくキッチン~

料理研究家 行正り香さん

今日のいっぷく、まんぷくキッチンでは、しょうが焼きを作っていました。

定番のしょうが焼きをパプリカを添えて、カフェのようなワンプレートにした【ショウガ焼きとパプリカの素敵ワンプレート】です。

おしゃれな感じで、パパッと作れて、美味しい!嬉しいレシピです。

国分太一さんも、「やわらかい!!」と目を丸くして喜んで食べていました。

実際に作ってみました!!

<感想>

たしかに豚肉がやわらかく仕上がってます。

豚肉の焼き時間が、表裏あわせて1分ほどというので、

本当にあっという間に作れました!

放送のような感じで、だいたい作れたかなぁと思います。

でも、見た目が白っぽいため、少し焼き目が欲しいですね(^_^;)

焼き目が少しあるだけでも、おいしさが増しそうです(^_-)-☆

添えたパプリカの和えものは、電子レンジ加熱で作ります。

こちらもパパッと作れて、本当に楽ちんレシピでした♪

広告


■■■ 黄金比で激うま!【ショウガ焼きとパプリカの素敵ワンプレート】レシピ ■■■

<材料> 4人分

豚肉(しょうが焼き用)8枚

砂糖大さじ4

みりん大さじ4

しょう油大さじ4

大さじ4

ショウガ(すりおろし)大さじ2

ゴマ油大さじ2

少々

クレソン適量

広告

(パプリカのごま和え)

パプリカ(赤・黄)各1個

ゴマ油小さじ2

白ゴマ大さじ2

小さじ2/3

<作り方> 調理時間15分ほどPT15M / 写真:半量の2人分(下味はさらに半量で十分足りました)

1.豚肉(8枚)に塩(少々)を振り、砂糖(大4)、みりん(大4)、しょう油(大4)、酒(大4)、すりおろしたショウガ(大2)をボウルに入れて混ぜ合わせ、下味を漬け込みます。レシピ 

※調味料配合の黄金ルールは、「さ(とう)・み(りん)・し(ょうゆ)・さ(け)」同量!

2.赤・黄パプリカ(各1個)の種を取り、7mmの厚さに細切りにします。耐熱皿にのせラップをし電子レンジで約2分加熱します(600w)。
ゴマ油(小2)、白ゴマ(大2)、塩(小2/3くらい)を加えて混ぜ合わせ和えます。 レシピ

※ナムルのような味付けに。アスパラ・ほうれん草・もやし等でもOKです!

3.フライパンにゴマ油(大2)を敷き、1の豚肉を中火で裏、表約30秒を目安に焼きます。お肉の色が変わってきたら、バットに残った調味液をさらに加え加熱します。レシピ 

レシピ

※豚肉は焼き過ぎるとかたくなるので、表裏30秒ずつでOK!

4.オーバル皿に食べやすく切ったショウガ焼き、ご飯、パプリカのゴマ和え、クレソン(適量)を飾って、【ショウガ焼きとパプリカの素敵ワンプレート】の出来上がり

※オーバル皿(楕円形の皿)に盛りつけて、長さを活かそう

●放送:チリペッパーをトッピングしていました。

●いっぷくの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓