里芋のそぼろ煮

レシピ NHKきょうの料理ビギナーズ 里芋のそぼろ煮


2013年9月5日(木)、9日(月)
NHKテレビ

きょうの料理ビギナーズ

~秋の恵み いも・かぼちゃ・きのこ~

NHKきょうの料理ビギナーズでは、「秋の恵み いも・かぼちゃ・きのこ」というテーマで、『ビギナーも気軽に里芋をおいしく』と、里芋を使った【里芋のそぼろ煮】の作り方を紹介していました。

里芋をひき肉餡が包みこむ、口あたりなめらかなおかずです。と放送とおり!ほどよい里芋のぬめりとひき肉餡のトロミが、里芋によ~くからんで、いい塩梅です(*^_^*)

里芋のとろ~としたところが、おいしいですよね(^_-)-☆ 作ってから30分ほどそのまま放置して、さらに味が染み込んだように思います。

【里芋のそぼろ煮】レシピ

<材料> 2人分

里芋…(大)6個(600g)
鶏ひき肉…100g

塩…大さじ1/2~1
サラダ油…大さじ1/2
水溶き片栗粉…水:大さじ1・片栗粉:大さじ1/2

(煮汁)
酒…大さじ2
水…カップ1
みりん…大さじ2
砂糖…大さじ1
しょう油…大さじ2
しょうが(薄切り)…3枚

広告

【里芋のそぼろ煮】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 写真:1/2量ほど

1.ボウルに里芋(大6個600g)を入れて浸るくらいの水を注ぎ、手で転がしながら洗い、ザルにあげ水気を切っておきます。

2.里芋の上下を切り落とし、切り口から皮を縦にむきます。

ボウルに入れて塩(大1/2~1)をふって揉み、ぬめりを洗い流して水気を切ります。 

3.鍋にサラダ油(大1/2)を入れ中火で熱し、鶏ひき肉(100g)をほぐしながら炒めます。

4.肉の色が変わったら、里芋を加えさっと炒め、煮汁の酒(大2)、水(カップ1)、みりん(大2)、砂糖(大1)、しょう油(大2)、薄切りしたしょうが(3枚)を加えて混ぜます。

煮立ったら弱火にして蓋をして15分間蒸し煮します。 
 
 

5.里芋がやわらかく煮えたら、水溶き片栗粉(水:大1・片栗粉:大1/2)を煮汁のところに加えとろみがついたら、【里芋のそぼろ煮】の出来上がり 

●放送を見て、参考にしながら作り方をあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓