豚のしょうが焼き

レシピ しょうが焼き2013年12月4日(水)・5日(木)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:土井 善晴

NHKきょうの料理では、ホッとするごはん ごちそう肉おかずということで、土井 善晴さんが【豚のしょうが焼き】を紹介していました。

お肉がメインの、気軽なごちそう料理ですね。付け合わせには、きゃべつの「千切り」が定番のところ、「蒸し煮」を付け合わせるレシピです。

実際に作ってみました!!

付け合わせのキャベツと玉ねぎの蒸し煮が、お酢でさっぱりしています!玉ねぎの甘さも感じられて、いい付け合わせでした!ほんのり温かいし、寒い時期にピッタリ(^O^)/ とっても気に入りました。

メインの豚肉は、やわらかい仕上がりでした。ところどころの片栗粉に、タレが絡んで、重た過ぎずいい塩梅です!今までのしょうが焼きで、1番おいしく出来たかもです♪


【豚のしょうが焼き】レシピ

<材料> 2~3人分

豚肩ロース(しょうが焼用)7~8枚(200g~220g)
サラダ油大さじ1
片栗粉適量

(下味)
しょう油大さじ2/3
大さじ2/3

(合わせだれ)
砂糖大さじ1
しょう油大さじ1
みりん大さじ1
大さじ1
ショウガ(皮ごとすりおろし)20g

(野菜の蒸し煮)
キャベツ1/4個(250g)
タマネギ1/2個
カップ1/3
小さじ1/2
大さじ1
オリーブ油大さじ1

<作り方> 調理時間20分ほどPT20M /

*下ごしらえ*
レシピ しょうが焼き1.豚肩ロース(7~8枚200g~220g)は、しょう油(大2/3)、酒(大2/3)で下味をつけます。 

レシピ しょうが焼き2.合わせダレの砂糖(大1)、しょう油(大1)、みりん(大1)、酒(大1)、皮ごとすりおろしたショウガ(20g)を混ぜ合わせておきます。 

(私は、ショウガを5gとかなり少なめです)

*野菜の蒸し煮を作る*
レシピ しょうが焼き3.フライパンにキャベツ(1/4個250g)、タマネギ(1/2個)、水(カップ1/3)、塩(小1/2)、酢(大1)、オリーブ油(大1)を入れて、蓋をし中火で蒸し煮します。

●放送:キャベツはざく切り、タマネギは繊維に垂直に幅1�pくらいに切ったもの。に見えました(放送では詳細不明)。 

*焼き仕上げる*
レシピ しょうが焼き4.1の豚肉を片栗粉(適量)にササッとくぐらして、サラダ油(大1)をひいたフライパンで焼きます。

(野菜の蒸し煮のフライパンとは、別のフライパンを使用します) 

●放送:片栗粉は、ササッとくぐらす程度くらいがいい!とのことでした。
⇒片栗粉を付け過ぎると、ゴタゴタと重たい仕上がりになります。(映像では片面のみ付けていました)

レシピ しょうが焼き5.焼き色がついたら裏返し、少し赤い部分が残っているタイミングで、2の合わせダレを加えて絡めます。 

※肉が赤い部分が残っているタイミングでタレを加えることで、やわらかく仕上がる

6.3の野菜の蒸し煮をかるく混ぜ合わせてお皿に盛ります。さらに、6の豚肉を盛り付けて、【豚のしょうが焼き】の出来上がり

●NHKきょうの料理の放送を参考にして、自分なりに作ってみました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓