豆腐の肉巻き焼き

NHKきょうの料理ビギナーズの豆腐の肉巻き焼き

2014年9月2日(火)

NHK

きょうの料理ビギナーズ

NHKきょうの料理ビギナーズでは、こんなに広がる!豆腐・大豆製品のということで、豆腐を使った料理を紹介していました。

その中でも、【豆腐の肉巻き焼き】 は淡泊な豆腐が、メインおかずにもなる嬉しいお助けレシピです!

< 実際に作ってみました!! >

放送を見てから気になっていた、【豆腐の肉巻き焼き】 を作りました。
水切りを20~30分しました。
すぐに作って食べられないのが、難点ですが(^_^;)
おかげで、水っぽい感じはなかったです。

ゆるめに巻いた豚肉も、縮んでほどけませんでした。
片栗粉など使わずに、どうかなぁ~と少し心配しましたが、大丈夫!(^^)!

ナスの残りが少なかったので、
同じように残っていたしめじも加えてみました。
火を通すと、しなっとなってしまうので、
付け合わせは、やや多いくらいの方が良いようです。

◆◇◆ 【豆腐の肉巻き焼き】 ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★☆

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

豆腐の水切りが必要。
即、作って食べられないところが、星2つとさせていただきました。

【豆腐の肉巻き焼き】 のレシピは続きです♪

広告


■■■ 【豆腐の肉巻き焼き】レシピ ■■■

<材料> 2人分

木綿豆腐…1丁(300g)

広告

豚バラ肉(薄切り)…8枚(約160g)

なす…2個

大根(すりおろす)…200g

ポン酢しょう油…適量

サラダ油…少々

<作り方>  写真:豆腐300gですが、豚肉が5枚のため少し豆腐を厚め。なす1本。しめじを追加。
 

*下ごしらえをする*

木綿豆腐(1丁(300g))は水切りをし、まな板に横長に置いて端から8等分に切ります。 NHKきょうの料理ビギナーズの豆腐の肉巻き焼き

(私は、20~30分ほどこの状態で水切りをしました)

豆腐1切れに豚バラ肉(薄切り 8枚(約160g))を1枚ずつ、軽く巻きつけます。 なす(2個)はヘタを切り落とし、長さを半分に切り、四つ割りにします。 NHKきょうの料理ビギナーズの豆腐の肉巻き焼き

※焼いたときに肉が縮むので、軽く巻くのがコツ!

*焼く*

フライパンにサラダ油(少々)をぬって中火にかけ、1を巻き終りを下にして並べ入れます。 あいたところにナスを入れ、約3分間焼きます。 返してさらに焼く3分間焼きます。 NHKきょうの料理ビギナーズの豆腐の肉巻き焼き

(私は、しめじも追加してみました)

*盛りつける*

器に2を盛り、軽く水気をきった大根(すりおろす 200g)おろしをのせ、ポン酢しょう油(適量)をかけて、【豆腐の肉巻き焼き】 の出来上がり。 NHKきょうの料理ビギナーズの豆腐の肉巻き焼き

(大根おろしをのせずに、私は添えました)

【とうもろこしご飯】と合わせました ⇒ レシピはこちら(NHKきょうの料理紹介)

●NHKきょうの料理ビギナーズの放送を参考に作ってみました。  


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓