白菜と豚肉のチーズ鍋&中華風白菜丼

cheesenabe2009年11月9日(月)
NHKきょうの料理

講師:枝元 なほみ

~白菜~

トマト鍋やカレー鍋などいろんなテイストが楽しめる「鍋」料理を今回、枝元なほみ先生は、豚肉のうまみがうつった白菜に、こってりチーズが絶妙にからむ、洋風の鍋レシピを紹介してくれました。

ぜひ、大きい土鍋でカマンベールチ-ズを1個丸ごと使って、とろーっととろけるチーズをからめながら食べるのがおすすめです★★★上写真:1.5~2人分ですのでチーズは半量です

●5LDK~恋めし~眞鍋かをりさん&優木まおみさんの 【特製!!トマト鍋&はなまる・オムライス風リゾット】レシピこちらです

【白菜と豚肉のチーズ鍋】レシピ

<材料> 4~5人分  

(つくりやすい分量)
白菜…約1/2コ(1~1.2kg)
豚もも肉(薄切り)…200g
ベーコン…80g

【A】
スープ…カップ4
(湯カップ4に固形チキンスープの素(洋風)2コを溶かしたもの)
塩…小さじ2/3

カマンベールチーズ…1コ(100g)
(塩・こしょう・黒こしょう<粗びき>)
 

<作り方>
 
1.豚肉に塩・こしょう(各少々)をふり、下味をつけておく。白菜は根元に切り込みを入れてしんを取り、鍋の深さに合わせて3~4等分の長さに切る。【A】は合わせておく。cheesenabe1

2.鍋の外側から内側に向かって、白菜を敷き詰めるように並べていく。白菜の間に豚肉とベーコンを切らずに、まんべんなく差しはさんでいく
※白菜は、少しずつずらしながら並べていくほうがくずれにくい

3.【A】を注いでふたをして、強火にかける。沸騰したら弱火にして、20分間くらい、白菜が柔らかくなるまで煮る。

4.カマンベールチーズを8等分に切って真ん中に入れ、チーズが温まったら黒こしょう(適量)をふり、鍋ごと食卓へ出す。  cheesenabe2

ちなみに、鍋の 『しめ』 には、『パスタ』 を紹介していたので食べてみました。あっさりした塩味にチーズのコクがとーっても美味しいスープパスタでした!!しょう油を加えてもチーズとの相性が良いのでおすすめだそうです★★★

hakusaidon←白菜を使った丼ぶりレシピ【中華風白菜丼】も同日、放送していたので作ってみました。

白菜・しめじ・豚肉の材料3つだけの簡単レシピです。続きをご覧ください
 ↓ ↓

 

 


【中華風白菜丼】枝元なほみ先生のレシピ

<材料>  2人分

白菜…約1/4コ(500g)
しめじ…1パック(100g)
豚こま肉…200g
 紹興酒(または酒)…小さじ2
 醤油…小さじ2
 こしょう…少々
 片栗粉…大さじ2~3

(合わせ調味料)
オイスターソース…大さじ2と1/2
トマトケチャップ…大さじ1
酢…大さじ1/2
水…カップ1/4

ごま油…大さじ1

豆板醤…小さじ1/2(お好みで)

<作り方>

1.白菜は、ざく切りにし軸と葉に分けて、しめじは石づきを取り除きほぐす

2.豚肉は、紹興酒、しょう油、こしょうで下味をもみ込んで、しっかりめに片栗粉をまぶす
※うま味を逃がさない上に、とろみをつける役割もかねるhakusaidon1

3.合わせ調味料を合わせておく

4.フライパンにごま油を熱し、2の豚肉を強火で炒める。焼き色がついたらいったん取り出す
※強火で焼き色をつけることで、肉のうま味をとじ込める

5.同じフライパンを火から外した状態で、1の白菜の軸の部分、しめじ、3の合わせ調味料を加え入れて
※フライパンを冷ますことで、水分の蒸発を防ぐ
※白菜としめじが生のうちに、調味料を混ぜることで野菜の中から水分がじわじわと出る

6.フタをして強火で1分加熱し、中火で8~10分ほど煮込む

7.4の豚肉をフライパンに戻しいれて、1の白菜の葉の部分も加えフタをする(30秒ほど)hakusaidon
※水分が少ないようなら、水を足して構わないそうです

8.温まってきたらよく混ぜて、お好みで豆板醤を加えて、器に盛ったご飯の上に盛りつけて完成!

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓