白菜とたらのグラタン

hakusaitara2011年1月10日(月)
NHKきょうの料理

~白菜~

講師:ケンタロウ

白菜とたらを使って洋風のお料理に。とケンタロウさんがこの季節にあったかくて、とくに嬉しいレシピ【グラタン】を紹介していました。

白身の魚「タラ」をグラタンに使うことは、私は初めてでしたが、淡白な魚なので、白菜と優しい味のグラタンに仕上がって美味しかったです(*^。^*)

【白菜とたらのグラタン】のレシピ・作り方は、続きに書きました
↓  ↓

広告


【白菜とたらのグラタン】レシピ

<材料> 2人分(写真:1人分)

白菜・・・1/8コ(250g)
生ダラ(切り身)・・・2切れ
たまねぎ・・・1/2コ
牛乳・・・カップ2
ピザ用チーズ・・・カップ1

サラダ油・・・大さじ1/2
バター・・・大さじ1/2~1
小麦粉・・・大さじ3
塩・・・小さじ1/2
黒こしょう<粗びき>・・・少々

<作り方>

1. 白菜は葉と軸に切り分け、葉は一口大のザク切りにし、軸は縦に5㎝長さの細切りにする。たまねぎは縦に薄切りにする。タラは水けをふき、骨があれば取り除き、小さめの一口大に切る。hakusaitara1

広告

2. フライパンにサラダ油を強火で熱し、1のたまねぎを入れて炒める。
透き通ってきタラ、タラを加えて炒め合わせる。

3. タラの色が変わったら火を弱め、バターと小麦粉を加える。小麦粉を加えたらよく炒め、粉っぽさがなくなるまで炒める。
※タラは形がくずれても気にしなくてよい。

4.火をいったん止め、牛乳を少しずつ加えて溶き混ぜ、ホワイトソースを作る。
※牛乳は火を止めてから加えるとよく混ざる。数回に分けて少しずつ加えることhakusaitara2

5.4に白菜、塩を加えて中火にかけ、軽く煮る。白菜がしんなりしたら味をみて、足りなければ塩(少々)で調える。
※葉と軸の切り方を変えて火の通り具合をそろえ、いっしょに加えて煮る

6.耐熱皿に5を入れ、ピザ用チーズを全体に散らし、黒こしょうをふる。天板にのせ、250℃に温めたオーブンで10分間焼く。チーズが溶けてこんがりと焼き色がついたらでき上がり。
(出来上がり写真:黒コショウを忘れてます)


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓