和風メンチカツ




2013年1月23日(水)
NHKテレビ

きょうの料理

講師: 中村 正明

NHKきょうの料理で、【和風メンチカツ】を作って紹介していました。

豆腐や玉ねぎを加えて少しヘルシーなメンチカツです。

キャベツの軸も、無駄にせず肉だねに加えるあたりが、いかにもお店のまかないレシピ!

見た目のわりに食後、胃が重くならずに、よかったです\(^o^)/

中村正明さんの【和風メンチカツ】レシピ
  
<材料> 4人分(4個)

(たね)
合びき肉…250g
木綿豆腐…1/4丁(約50g)
牛乳…75ml
パン粉…40g
玉ねぎ…(中)1/4個
キャベツ…1/4個(軸を肉だね。他部分は付け合わせに)
溶き卵…1/2個
塩・こしょう…各少々

(衣)
水溶き小麦粉…適量
パン粉…適量

(ソース)
だし…180ml
トマトケチャップ…100g
ウスターソース…大さじ3弱
水溶き片栗粉…大さじ2~3(粉・水を同量)

サラダ油…大さじ1
揚げ油…適量

【和風メンチカツ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告



<作り方> 写真:1/2量の2人分

1.木綿豆腐(1/4丁約50g)を電子レンジ(600W)に30秒間かけて水切りをします。

※レンジを使い、水切りしスピードアップ!

広告

2.フライパンにサラダ油(大1)を熱し、粗みじん切りしたキャベツ(軸)、玉ねぎ(1/4個)を入れて炒め、粗熱をとります。 

3.別ボウルに合びき肉(250g)、溶き卵(1/2個)、牛乳(75ml)とパン粉(40g)を合わせたもの、塩・こしょう(各少々)、2の野菜、1の豆腐をザルに押しつけ潰しながら加えて、粘りが出るまで混ぜ合わせます。 
 
 

4.3のたねを4等分し俵型(ハンバーグと同様)に成形します。

かために溶いた水溶き小麦粉、パン粉の順に衣をつけます。

放送:ドロッとのり状くらいかための水溶き小麦粉でした 

※卵を使わずに水溶き小麦粉を使って、手間を省く。

5.160度に熱した油で、こんがり色がつくまで10分ほど揚げます。
最後は、火を強めてカリッと揚げます。

6.鍋にソースのだし(180ml)、トマトケチャップ(100g)、ウスターソース(大3弱)を入れて加熱し、水溶き片栗粉(大2~3)でとろみをつけます。 

(私は、1/4量作り2人分に足りました)

7.器に5のメンチカツを盛り、上から6のソースをかけます。
キャベツの千切りを添えて、【和風メンチカツ】の出来上がり


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓