フライパンシューマイ

レシピ シュウマイ2014年2月11日(火)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:尾身 奈美枝

NHKきょうの料理では、蒸し器いらずでホカホカ蒸しものということで、【フライパンシューマイ】を紹介していました。

蒸し器を使わなくとも、フライパンで作れるお助けレシピ。

粗めに切ったレンコンの食感や、ひき肉の他に豚バラ肉を加えた旨みもアップの食べ応えありそうなシュウマイです!

実際に作ってみました!!

<感想>
蒸し器がない我が家には、嬉しいレシピ!(^^)!
早速、作ってみました。

フライパンを使っての蒸しものは、今までにもいくつかレシピがありました。
でも今回の作り方(蒸し方)は、1番簡単で良かったです\(^o^)/

タオルやさらし等を使いません。
ペーパータオルを使って気軽なところがいいです!!

椎茸、玉ねぎ、レンコンと野菜もたっぷり入るから、ボリュームも増します!
お肉と同量くらいの野菜が入って、食感が楽しめました。

レシピ通りザーサイを使ったら、もっと味に深みが出て美味しかったかな・・・。
ちなみに主人は、もう少し肉っぽい肉多めの焼売の方が、好みのようでした(^_^;)

広告


■■■ 【フライパンシューマイ】レシピ ■■■

<材料> 12~15コ分

シューマイの皮12~15枚
白菜の葉適量 ※キャベツやレタスの外葉、ほうれんそうなどの青菜でもよい
溶きがらし適宜
しょうゆ適宜

(肉だね)
たまねぎ1/2コ(100g)
生しいたけ1枚
れんこん50g
豚ひき肉120g
豚バラ肉(薄切り)50g
かたくり粉大さじ1

(A)
しょうが(みじん切り)大さじ1/2
溶き卵大さじ1(1/4コ分)
大さじ1/2
砂糖小さじ1強
しょうゆ小さじ1
小さじ1/4
ザーサイ(みじん切り)大さじ1と1/2
※薄切りにして10分間ほど水にさらし、塩抜きをしてみじん切りにする。
(市販の味つきザーサイなら、そのまま刻む)

広告

<作り方> 調理時間35分ほどPT35M / 写真:若干少なめ


1.たまねぎ(1/2コ100g)はみじん切りに、しいたけ(1枚)は石づきを除き、みじん切りにします。れんこん(50g)は皮をむいて粗みじん切りにし、水にさらして水けをよくきります。 ボウルに入れて、かたくり粉(大1)を全体にまぶします。 レシピ シューマイ
 

※刻んだ野菜にかたくり粉をまぶすことで、水けが出るのを防ぐ

2.豚バラ肉(50g)は細かく刻んで包丁でたたき、ひき肉(120g)とともにボウルに入れます。Aのみじん切りしたザーサイ(大1と1/2)としょうが(大1/2)、溶き卵(大1)、酒(大1/2)、砂糖(小1強)、しょうゆ(小1)、塩(小1/4)を加え、手でよく練り混ぜます。 レシピ シューマイ

(私は、ザーサイを省略しました) 

※豚バラ肉も合わせ、脂のうまみと食べごたえをアップ

3.2のボウルに1の野菜を加え、均一に混ぜます。 レシピ シューマイ
 

4.シューマイの皮(12~15枚)に肉だねを等分にのせて包み、白菜などを敷いた皿に、少しずつ隙間をあけて並べます。 レシピ シューマイ
 

●放送:白菜などを敷くことで、皮がくっつかずによい。とのことでした。

5.深めのフライパンに不織布タイプの紙タオルを敷き、耐熱容器を置きます。2~3cm深さまで水を注ぎ、中火にかけます。 レシピ シューマイ

●放送:土台になる耐熱容器の中にも水を入れた方が、カタカタしなくてよい。とのことでした。 
 

※耐熱容器はあまり高くない容器を使った方が、フライパンの蓋にあたらずによい

6.沸騰してきたら5の皿をのせ、落ちた水滴がつかないようにシュウマイを不織布タイプの紙タオルで覆います。フライパンのふたをして、弱めの中火で10分間ほど蒸して【フライパンシューマイ】の出来上がり。お好みでしょうゆや溶きがらし(各適宜)を添えてどうぞ。 レシピ シューマイ

●放送:シュウマイをのせたお皿は、フライパンのフチから3�pくらい隙間があく小さめのお皿を使うと、蒸気が回ってよい。とのことでした。 

 

※から炊きにならないよう、湯が少なくなったら適宜足す

●NHKきょうの料理の放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓