チキンピラフ




2012年10月9日(火)
NHKテレビ

きょうの料理
  
~チキンピラフ~

講師:脇 雅世

NHKきょうの料理では、鍋1つで作れる簡単!【チキンピラフ】を紹介していました。

お米を洗わずに生米そのままで作って、ぱらぱらと仕上げるのがポイント!ということで、作ってみたのですが・・・芯が残ってます(^_^;)

気になって、少し水分を追加して加熱時間をのばしてみました。それでも、少しかための仕上がりで、残念でした(+_+)

それでも味付けは、よかったです!! 鶏もも肉とむね肉を合わせて私は作ってみました。気持ちカロリーオフです。

【チキンピラフ】レシピ

<材料> 3~4人分

米…360ml(2合)
鶏もも肉…200g
たまねぎ…1/4コ
チキンスープ(温かいもの)…カップ2
⇒湯カップ2に固形チキンスープのもと(洋風)1/2コを溶いたもの

バター …大さじ1
塩 …小さじ1
こしょう…少々

(トッピング)
イタリアンパセリ…少々

【チキンピラフ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:半量(お米1合)

1.鶏肉は余分な脂肪を取り除き、1.5cm角に切り、たまねぎはみじん切りにします。
米は洗わず、チキンスープは温かいものを用意します。

※鍋でパラリと炊き上げるには、米の体積よりやや多めの温かいスープを加えるのがコツ。
※米は炊飯器に付属の計量カップ(180ml)で、スープは普通の計量カップ(200ml)を使い、米が2杯ならスープも2杯、というように量ればOKです。

2.鍋にバターを弱めの中火で熱して溶かし、たまねぎを炒めます。
しんなりしたら鶏肉を加え、焦げ色がつかないように炒めます。 

3.肉の色が白くなったら、米を洗わずに加え、全体に油と熱が回るまで炒めます。
 

※洗った米を使うと割れやすく、炊き上がりがべチャッとしてしまいます。米は洗わずに加え、1粒1粒が油に包まれて熱くなる程度に炒めましょう。

4.温かいチキンスープ、塩、こしょうを加えて中火にします。 


スープが温かいほうが煮立つまでの時間が短くなるので、米に余分な粘りが出ません。ちなみに、洋風炊き込みご飯に加える塩の量は、米180ml(1合)に小さじ1/2が目安。

5.煮立ってきたら菜箸で手早く混ぜ、ふたをして弱火で15分間ほど炊きます。 


※底から菜箸でグルグルッと混ぜてから炊くと、米がほぐれて均一な状態に。混ぜすぎると粘りが出るので手早く!

6.火を止めて10分間蒸らし、バター(大さじ1/2)を加え、底から大きく混ぜてほぐします。

器に盛り、イタリアンパセリ(みじん切り)を散らして【チキンピラフ】の出来上がり。 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓