ジューシーミートローフ

meatloaf-h2004年4月12日(月)
NHK きょうの料理

講師:栗原はるみ先生

おもてなしや誕生日などのお祝い事などに、見栄えのするミートローフは最適!ということで、栗原はるみ先生の【ジューシーミートローフ】のレシピをみつけたので、作ってみました。

ミートローフは、肉汁が流れ出過ぎて、本来よりも若干ジューシーさに欠けたかもしれませんが、その肉汁を加えるドミグラスソースが美味しかったです。電子レンジで簡単に作れるから嬉しいレシピ★★★

ミートローフも型に入れてオーブンにおまかせ!だから、実は、とってもラクして、喜ばれる簡単レシピでした~♪

栗原はるみ先生の【ジューシーミートローフ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
↓  ↓

広告


栗原はるみ先生の【ジューシーミートローフ】レシピ

<材料> 約9×14cm×深さ約8cm
          (写真:合びき肉200g約7.5X11.5X6cm)

(レンジドミグラスソース)
トマトケチャップ・・・カップ1/4
赤ワイン・・・大さじ3
とんかつソース・・・大さじ2
顆粒コンソメスープの素・・・小さじ1/2
黒こしょう(粗びき)・・・少々
ローリエ・・・1枚
たまねぎ(すりおろし)・・・大さじ1
バター・・・小さじ1

(ミートローフ)
合いびき肉・・・300g
ベーコン(細かくみじん切り)・・・2枚
卵・・・1個
塩・こしょう・・・各少々
玉ねぎ(みじん切り)・・・小1/2個

<作り方>meatloaf-h1

広告

*レンジドミグラスソースを作る*
1.耐熱容器にレンジドミグラスソースのバター以外の材料を入れ、ラップをかけずに電子レンジに約3分間かける。

熱いうちにバターを加えてよく混ぜる。

*ミートーフ生地を作る*
meatloaf-h22.ボウルにミートローフの材料の合いびき肉から塩・こしょうまでを入れ、粘りが出るまでよく練り混ぜ、1のレンジドミグラスソース、たまねぎを加えてさらによく混ぜる。

(レンジドミグラスソースの分量の記載なく、適当ですが)

3.meatloaf-h39×14cm、深さ約8cmの耐熱容器にオーブン用の紙を敷き、2を詰めて表面をならす。

(型の内側に油をぬり、紙を省略しました)

230℃のオーブンで約30分間焼く。竹ぐしを刺して、透明な汁が出てくれば焼き上がり。

meatloaf-h4

*仕上げ*
4.容器を傾けて、焼き汁(約カップ1/4)を別の耐熱容器にとり、残りのレンジドミグラスソースとよく混ぜ合わせてソースをつくる。

5.3のミートローフの粗熱が取れたら切り分けて器に盛り、4のソースをかけて出来上がり
マッシュポテト、チンゲンサイともやしの炒め物など、好みの付け合わせを添える。

●型がひとまわりほど小さいため、焼き時間を短くしましたが、少し焦げ気味ですが、味に影響なく良かったです(*^。^*)


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

2 Responses to “ジューシーミートローフ”

  1. アリス より:

    なんだか簡単で美味しそう
    ソースが簡単にできるのは魅力的です(笑)

  2. 三ツ星主婦 より:

    アリスさん そうなんです
    ソースがレンジで簡単なところが良かったです
    チーズを加えてもボリュームアップするし美味しそうですよね

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓