ジャーマンポテト

レシピ ジャーマンポテト きょうの料理ビギナーズ


2013年9月2日(月)、3日(火)
NHKテレビ

きょうの料理ビギナーズ

~秋の恵み いも・かぼちゃ・きのこ~

NHKきょうの料理ビギナーズでは、「秋の恵み いも・かぼちゃ・きのこ」というテーマで、『じゃがいもの基本をマスター』しましょ!と、【ジャーマンポテト】の作り方を紹介していました。

皮ごと使って、じゃがいもの風味も楽しめます!とフライドポテトのような皮つきジャガイモがたっぷりの【ジャーマンポテト】です!

火の通りに多少時間がかかりますが、やや大きめにじゃが芋を切った方が、表面カリッと、中がホクっとした感じが味わえてオススメです。

ジャガイモに火が通り、焼き目がつくまでに最終的にトータルで15分ほどかかりました。

【ジャーマンポテト】レシピ

<材料> 2人分

じゃがいも(メークイン)…3個(350g)
タマネギ…1/2個(100g)
ベーコン…4枚
ニンニク…(小)2片
パセリ(みじん切り)…大さじ2

オリーブ油…大さじ1と1/2
塩…小さじ1/2
こしょう…少々

広告

【ジャーマンポテト】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方>

1.じゃがいもは皮つきのまま6~8等分くらいのくし型に切ります。

タマネギ(1/2個100g)は横に薄切り、ベーコン(4枚)は幅1.5~2cmくらいに切ります。 


※じゃがいもは皮ごと使って風味も楽しみます

2.フライパンにオリーブ油(大1と1/2)を熱して、じゃがいも、1片を2等分くらいに切ったニンニク(小2片)をさっと炒めます。 

3.蓋をして弱火にして、時々混ぜながら5~6分蒸し焼きにします。
 

4.タマネギ、ベーコンを加えて、中火で炒めます。 

5.じゃがいもに焼き色がついたら、塩(小1/2)、こしょう(少々)、みじん切りしたパセリ(大2)を加えて【ジャーマンポテト】の出来上がり。 

●放送を見て、参考にしながら作り方をあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓