オムライス




2013年5月9日(木)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:土井 善晴

NHKきょうの料理では、土井善晴先生が、家族みんな大好き!【オムライス】を作って紹介していました。

チキンライスを卵で包むタイプのオムライスです。中のチキンライスの作り方も合わせて紹介していました。

具材やケチャップを少し焼きつけて、香ばしさもプラス。それから、ご飯は前もって油とバターで炒めておいてから加える。というところが、このレシピのポイントでした。

が、作ってみたら鶏肉と玉ねぎになかなか焼き目が付きませんでした(^_^;) もう少し放置するべきだったか?待てずにご飯を投入!!このご飯も、私はポイントを省略し、炊きたてのご飯をそのまま加えて、チキンライスの完成!とさせていただきました

が、十分においしかったです(^O^)/ レシピ通り炒めたご飯で作ったら、もっとパラパラとして、コクのあるチキンライスに仕上がったのかもしれません。

ちなみに、2人分でご飯400gは、結構な量です。私は1合(約300g)で作りましたが、我が家ではどの料理も、だいたい私4割、主人6割くらいの配分で盛っています。

主人の分を上手に包める自信が、とてもありませ~ん(’A`|||)  なので、卵に包まず卵をチキンライスにのせました(写真右)。この作り方は、『卵にうまく包めるか!?』というハードルを取っ払ってくれて、ご飯の量を気にせずに安心なんですよねぇ♪♪♪ 

【オムライス】レシピ
  
<材料> 2人分

(チキンライス)
鶏もも肉…120g
 塩…小さじ1/3
 コショウ…少々
タマネギ…120g
グリンピース…50g
ご飯…400g
 サラダ油…大さじ1
 バター…10g
トマトケチャップ…80g
サラダ油…大さじ1/2
バター…10g

(オムレツ)
卵…2個X2
バター…5gX2
塩…少々

(トッピング)
トマトケチャップ…適宜

【オムライス】の作り方は、続きに書きました。
  ↓    ↓


<作り方>

●あらかじめ、ご飯(400g)をサラダ油(大1)、バター(10g)で炒めておく。 グリンピースは、さやから出して下茹でしておく。

(私は、この工程を省略。ご飯は炊きたてを使用。)


*チキンライスを作る*

1.鶏もも肉(120g)は、食べやすい大きさに切り、塩(小1/3)、コショウ(少々)で下味をつけます。

タマネギ(120g)は、粗めのみじん切りにします。 

2.フライパンにサラダ油(大1/2)、バター(10g)を入れ、1の鶏もも肉とタマネギを入れて焼き色をつけます。 

※あまり触らずに香ばしい焼き色をつける

●放送では、右写真の状態で放置。返した時は、しっかり焼き目がついていました。

3.2にトマトケチャップ(80g)を加えて、(1分ほど)焼き炒めます。 

※トマトケチャップは焼き炒めて、うまみを出す

あらかじめ炒めたご飯、グリンピースを加え焼き混ぜ合わせチキンライスの完成。

(私は、炊きたてのご飯をそのまま使いました) 
 


*仕上げ* ※1人分ずつ作る
4.フライパンにバター(5g)をひき、塩(少々)を加えた溶き卵(2個)を流し入れます。

膨らんだ卵の部分を菜箸で叩きながら、均等に卵に火を通します。 

5.(火から外して)半熟の状態で3のチキンライス半量をのせ、(火に戻して)フチに寄せてフライパンを返しながらお皿にのせます。

トマトケチャップ(適宜)をトッピングして 【オムライス】の出来上がり 

●放送を見て、参考にしながら作り方をあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓