オクラとえびのしょうが炒め

okukraebi2010年8月4日(水)
NHKきょうの料理

講師:渡辺 麻紀

ショウガのさわやかな辛みの効いたエビとオクラのひと品です。疲れた胃腸にもこのレシピなら、あっさりとした味付けで、すんなりといただけました。

【オクラとえびのしょうが炒め】のレシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓  ↓

【オクラとえびのしょうが炒め】レシピ

<材料>  2人分(写真:1人分)

オクラ・・・10本
 塩・・・少々
(味付け)
  ごま油・・・適量
  塩・・・少々
  水・・・大さじ1

えび(無頭/殻付き)・・・10匹
(下処理)
  塩・・・大さじ1
  かたくり粉・・・大さじ1
(下味)
  塩・・・少々
  酒・ごま油・・・各小さじ2
(味付け)
   ごま油・・・小さじ2
   塩・こしょう・・・各少々
   酒・・・大さじ2

しょうが・・・2かけ(皮をむいてせん切り)

<作り方>1

1. オクラは手に塩をつけ、うぶ毛をこすり取る(気にならなければそのまま使ってもよい)。
水で洗ってヘタを落とすか、ガクの堅い部分をグルリとむく(ヘタを残す場合、ガクの堅い部分は、包丁でグルリとむき取る)。
縦半分に切る。
※縦2等分に切ることで、味を絡まりやすく

2. えびは身と尾の殻をむく。ボウルにえび、塩・かたくり粉を入れて、手でよくもんで汚れを出す(もんでいくうちにかたくり粉が汚れを吸って灰色っぽくなってくる)。2

3.2のえびを流水で洗い、水けを紙タオルなどでしっかりふき取る。背側に深く切り込みを入れ、背ワタがあれば取り除く。塩、酒・ごま油をまぶしておく。

4. フッ素樹脂加工のフライパンにごま油(適量)を中火で熱し、オクラを入れる。全体に油が回ったら塩(少々)、水(大さじ1)をふり入れてふたをする。弱火で1分間ほど火を通し、いったん取り出す。

5.4のフライパンをきれいにして、ごま油(小さじ2)を中火で熱し、3のえびを入れる。
塩・こしょう(各少々)、酒(大さじ2)を入れて全体をざっと混ぜ、ふたをしてえびの中心まで火を通す。

6.4のオクラを戻し入れ、いため合わせる(あとから合わせることで、えびもオクラもちょうどよい炒め加減で仕上がる)。

7.しょうがを加えて全体を混ぜ、火を止めて出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓