アスパラとあさりのフライパン蒸し

asparaasari2010年4月7日(水)
NHKきょうの料理

料理研究家:小林まさみ

春の野菜で目覚めよカラダ!ということで、貧血予防に効果のある葉酸を含むアスパラガスのメニューを紹介していました。

鉄分の多いあさりと組み合わせて、器ごと蒸すので、うま味・栄養も逃がさずに、思った以上に美味しくでビックリしました\(◎o◎)/ 隠れてますが中央には豆腐、ヘルシーなひと品です★★★

【アスパラとあさりのフライパン蒸し】のレシピは、続きに書きました
 ↓  ↓

【アスパラとあさりのフライパン蒸し】レシピ

<材料> 2人分

グリーンアスパラガス・・・1把(4~5本)
あさり(砂抜きしたもの)・・・200g
絹ごし豆腐・・・1丁(約300g)

長ネギ・・・10cm
赤唐辛子(小)・・・1本(種を除き、小口切り)
サラダ油・・・大さじ1

ナンプラー・・・大さじ1(しょう油でも可能)
黒こしょう(粗びき)・・・適量

<作り方>
 
1.深さ(立ち上がり)のある器に、絹ごし豆腐をそのまま(水切り不要)、豆腐のまわりにアサリを入れる。

2.フライパンの1/3量の水を入れて、沸騰したら、1の器を入れて、フライパンに蓋をし、強火にかける。

3.湯が再び、沸々としてきたら中火にし、4~6分間ほど蒸す。

4.アスパラガスは根元の堅い部分を手で折り、下の部分の皮をむき、5mm厚さの斜め薄切りにする。長ネギは、千切りにする。

5.3のあさりが、口を開きはじめたらアスパラガスをそのまま(生のまま)上にのせて、フライパンに蓋をしてさらに3~4分間ほど蒸す。
※アスパラガスは、火を通しすぎないように

asparaasari16.あさりの口が開いたら、5の器を取り出して、長ネギ、赤唐辛子をトッピングする。

7.別フライパンに、サラダ油を少し煙が出るくらいまで温めて、6のねぎに注ぐ。ナンプラー、黒コショウをかけて完成!

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓