ほうれんそうのドライカレー

horenso-drycurry.jpg2011年2月28日(月)
NHKきょうの料理

食材別 おいしい冷凍大百科

講師:藤野嘉子先生

~ほうれんそう~

旬のほうれん草を食べきれない場合には、冷凍してうま味をそのまま保存!

そして、使いたい時には、簡単にそのまま調理しましょう!とほうれん草の冷凍保存方法とドライカレーを紹介していました。

【冷凍ゆでほうれんそう】の作り方

<材料>
作りやすい分量

ほうれんそう・・・2把
塩・・・少々
サラダ油・・・小さじ1

<作り方>

1.熱湯で堅めにほうれんそうを茹でて、冷たい水にとって色止め、アク取りをしてから、よく水気を絞ります。

2.3cmほどの長さに切って、塩、サラダ油を加えて混ぜ合わせます。
※塩、サラダ油を加えてから冷凍にすることで、ほぐれやすく、ドリップも少なくすみます

3.2を使いやすい量に小分けしてラップ、密閉しおよそ1ヶ月ほど冷凍保存が効きます。

この冷凍ほうれん草を使った簡単!【ほうれんそうのドライカレー】(写真上)。

あいにく、私は冷凍せずに作りましたが、味付けが好評で良かったです!色合いもキレイでいいですね(^_-)-☆ 

レシピ・作り方は、続きに書きました。
↓  ↓

広告

広告


【ほうれんそうのドライカレー】レシピ

<材料> 2人分

(具材)
冷凍ゆでほうれんそう・・・1把
合びき肉・・・150g
ニンジン・・・1/3本
生しいたけ・・・3枚
たまねぎ・・・1/2個
ニンニク・・・1かけ

(調味料)

カレー粉・・・大さじ1
トマトケチャップ・・・カップ1/4
中濃ソース・・・大さじ2
水・・・カップ1/2

塩・こしょう・・・各少々
バター・・・大さじ1


<作り方>

1.具材のニンニク、ニンジン、生しいたけ、タマネギは、みじん切りにします。
horenso-drycurry1.jpg

2.フライパンにバターを溶かして、合びき肉、1の具材を炒めます。

3.肉の色が変わり、野菜もしんなりしてきたら、調味料のカレー粉、トマトケチャップ、中濃ソース、水を加えて炒めます。

4.さらに、冷凍のゆでhorenso-drycurry2.jpgほうれんそう(バリバリまま)をほぐしながら加えて、3分ほど炒めて、塩・こしょうで味を整えて出来上がり

(右写真:私はあいにく、冷凍しておりませんが)

5.器にご飯、4を盛りつけて、ほうれんそうのドライカレーの完成!

●十六穀ごはんで健康的にしてみました!


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓