ひじきのしょうが煮・切り干し大根のうす味煮

レシピ 栗原はるみ2014年2月6日(木)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ

NHKきょうの料理では、栗原はるみさんが【ひじきのしょうが煮】をメインに乾物を使ったお弁当を今月は紹介していました。

「乾物があれば、寒い中、買い物へ行かなくてもOK!」と栗原はるみさん。

栗原はるみさんでさえも、買い出しが億劫になることもあると放送していて、驚きと親近感がわきました(*^。^*) 今日のような大雪の日には、とくに重宝しそうなレシピ!

ひじき煮はご飯と混ぜておにぎりに仕上げて。他には、切り干し大根やかんぴょう、干ししいたけも合わせて、白いご飯を詰めたお弁当です。だいたい上写真のようなお弁当でした。

ちなみに、【かんぴょうの甘辛煮】【干ししいたけの含め煮】を使って、【かんぴょうとしいたけの太巻き】も作れます!と放送していました。 こちらのレシピは、ここからどうぞ(^O^)/

実際に作ってみました!!

<見た目>
含め煮なので、全体的に色味が茶色です。
なので、私はかぼちゃの煮物を加えて詰めました。
もう1つ、私が追加した右端のおかずは、 【ぶりの竜田揚げ】です。
栗原はるみさんのレシピ本に掲載されてました。

<感想>
【ひじきのしょうが煮】は、最後に生姜のみじん切りを加えます。
私は少なめにしましたが、ピリッと味が引き締まった感じです。
大人っぽい味付けですが、反対に飽きずにたっぷり食べられるようにも思いました。

【切り干し大根のうす味煮】は、他のこっくりとした煮もので疲れるから・・・と、
あえて薄く味つけて、サラダ感覚で。とのことです。
これがまた、丁度いい薄味で、素材の味が引き立ちます。

【かんぴょうとしいたけの太巻き】もチャレンジしてみたので、【かんぴょうの甘辛煮】【干ししいたけの含め煮】は、太巻き寿司の方で作り方をアップします。

広告


■■■ 栗原はるみさんの【ひじきのしょうが煮】レシピ ■■■

<材料> つくりやすい分量 

芽ひじき(乾)50g
しょうが(みじん切り)大さじ2(30g)

(A)
みりん大さじ3
しょうゆ大さじ3
砂糖大さじ2

広告

<作り方> 調理時間15分ほど(芽ひじきを戻す時間は除く)PT15M / 写真:半量弱


1.芽ひじき(50g)はよく洗い、たっぷりの水に10~15分間ほどつけて戻します。ザルに上げて水けをよくきります。 レシピ ひじき煮
 

2.小鍋にAのみりん(大3)、しょうゆ(大3)、砂糖(大2)を合わせて煮立て、砂糖が溶けたら1の芽ひじきを加えます。ほとんど汁けがなくなるまで、中火で5分間くらい煮ます。 レシピ ひじき煮
 

3.火を止め、みじん切りしたしょうが(大2:30g)を加えて混ぜます。 レシピ ひじき煮
 

※熱が入りすぎるとしょうがの香りがとんでしまうので、火を止めてからショウガを加える

4.粗熱が取れたら保存容器に移して、【ひじきのしょうが煮】の出来上がり レシピ ひじき煮
 

※冷蔵庫で4~5日間保存可能

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

■■■ 栗原はるみさんの【切り干し大根のうす味煮】レシピ ■■■

<材料>

切り干し大根50g
にんじん1/2本(80g)
だしカップ1
薄口しょうゆ大さじ2と1/2
砂糖大さじ1
大さじ1
みりん大さじ1

<作り方> 写真:半量ほど

1.切り干し大根(50g)は、もみながらよく洗い、たっぷりの水に15~30分つけて戻します。水を切りかたく絞ります。

2.鍋にだし(カップ1)、薄口しょうゆ(大2と1/2)、砂糖(大1)、酒(大1)、みりん(大1)を入れて、沸いたら1の切り干し大根を加えます。落とし蓋をして煮ます。 レシピ 切り干し大根
 

3.細切りしたにんじん(1/2本80g)を加えて、中火でさらに約5分ほど煮て、【切り干し大根のうす味煮】の出来上がり レシピ 切り干し大根
 

レシピ 切り干し大根
※冷蔵庫で3日間保存可能

●NHKきょうの料理を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓