あっさりコールスロー&塩ざけご飯のおにぎり




2013年4月9日(火)
NHKテレビ

きょうの料理

講師:栗原 はるみ

NHKきょうの料理では、栗原はるみさんと一緒に、スタイリッシュなのに、肩の力が抜けた作りやすいお弁当作りを楽しみましょう!と重宝しそうな栗原はるみさんならではのレシピを紹介していました。

その中から、栗原はるみ流!あっさり、シャキシャキの【あっさりコールスロー】を私も作ってみました。マヨネーズを使って、とても気軽です!マヨネーズは少量なので、思った以上にさっぱりとしたコールスローです。


炊飯器におまかせの【塩ざけご飯のおにぎり】も、焼かずに楽ちんで良かったです!おにぎりが、華やかな色合いになって、これだけでもお弁当に入ってて嬉しい感じ♪(右写真:中央)。 海苔で巻いたり、青シソで春らしさを演出も出来そうですね(^_-)-☆

放送1回目では、【あっさりコールスロー】【塩ざけご飯のおにぎり】の他に、【卵焼き】【たたききゅうりの酢じょうゆ漬け】を詰めた【さけたま弁当】として紹介されました。

【あっさりコールスロー】レシピ

<材料> 作りやすい分量

キャベツ…600g
玉ねぎ…1/4個
ニンジン…1/2本(80g)

塩…小さじ1/2

(味付け)
マヨネーズ…大さじ2~3
顆粒スープの素(洋風)…少々
塩・コショウ・砂糖…各少々
酢…大さじ2

栗原はるみさんの【あっさりコールスロー】の作り方、【塩ざけご飯のおにぎり】のレシピは、続きに書きました。
  ↓   ↓


【あっさりコールスロー】

<作り方> 写真:キャベツ100gほど

1.キャベツ(600g)は、太めの千切りにします。
玉ねぎ(1/4個)は、繊維に沿って薄切りに、ニンジン(1/2本80g)は長さ5cmの太めの千切りにします。

2.1の野菜をボウルに入れて、塩(小1/2)をふって全体をかるく混ぜ合わせて10分ほど置きます。 

3.2の野菜をさらしや紙タオルなどで包み、底の部分をかるく叩いて水気を吸わせます。
 

※ギュッと絞るのでなく、水気を吸わせます。

4.ボウルに野菜を移して、マヨネーズ(大2~3)、顆粒スープの素(少々)、塩・コショウ・砂糖(各少々)、酢(大2)を加えて全体を混ぜ合わせて【あっさりコールスロー】の出来上がり 

※マヨネーズを少なめにし、顆粒スープの素でうま味を補います。

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

【塩ざけご飯のおにぎり】レシピ

<材料>2人分

塩ざけ(甘塩)…1切れ(100g)
酒…大さじ1/2

米…カップ1(200ml)
水…カップ1(200ml)

<作り方>

1.塩ざけ(1切れ100g)に酒(大1/2)をかけて、全体にまぶしなじませます。 

2.洗米したお米(カップ1)をお釜に入れて、水(カップ1)を加えて、その上に1の塩ざけをのせます。

通常通り、炊飯器で炊きます。 
 

※塩ざけは、生のまま炊き込めば手間なし!

3.炊きあがったら、皮と骨を除いて塩ざけをほぐしながら、ご飯と混ぜ合わせてお好みの形に握って【塩ざけご飯のおにぎり】出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓