特製!酢いちごジャム

sujam2010年4月19日(月)
NHKあさイチ

~酢のミラクルパワー~

冷え解消のために、黒酢の足湯や、お酢専門のドリンクバーが出来るなどお酢に注目!

私は毎食、酢水を飲んでます。分量は適当でしたが、水500mlに対して、酢大さじ1くらいがよいそうです。なんと!!最新研究の結果、内臓脂肪や体重が減少するとか。私は・・・?!1番は、食べ過ぎないことですよね。

人気パティスリー「エコール・クリオロ」のサントス・アントワーヌさんが、”酢”イーツジャムを紹介していたので、作って食べてみました。あえて、バルサミコ酢をあとのせしましたが、酸味が加わって体に良い感じです。


●「エコール・クリオロ」⇒マカロン8個入り (写真右)
●「エコール・クリオロ」⇒菓子学校1日体験
●サントス・アントワーヌさんのレシピ本⇒お菓子づくりでまよったら
など好評のようです。

バルサミコ酢入りの簡単!【特製いちごジャム】のレシピは、続きに書きました。
 ↓ ↓

人気パティスリー、サントス・アントワーヌさん
酢入り【特製いちごジャム】レシピ

<材料>

いちご・・・500グラム
グラニュー糖・・・250グラム
バルサミコ酢・・・8~10グラム

<作り方>

1.いちごにグラニュー糖を加え、しっかり混ぜていきます。ラップをして、冷蔵庫に入れ、1日漬け込みます。

2.1日たつと、水分が出てくるので、強火で10分ほど煮ます。

3.ジャムの熱を完全に冷ましてから、最後にバルサミコ酢を加えます。
※冷めてから加えることで、香りがしっかり残り、コクのある味に仕上がります。

●ヨーグルトやアイスにかけて、パンなどに塗って食べるのがお勧めです

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

写真右側のトーストは、 【シナモンバタートースト】です。sujam&cinnamon

2010年4月24日
『世界一受けたい授業』

高倉伸幸先生の授業

シナモン(桂皮)が、冷え症や肌の衰えを防ぐ効果があるそうです!
※毛細血管の構造を安定させる効果がある

ミルクティーにシモンパウダーを入れたり、京都名物の八ッ橋などオススメだそうです★★★ということで、番組でもトーストにトッピングして紹介していました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓