油淋鶏(ユーリンチ-)

urinti2010年11月17日(水)
NHKあさイチ

~「ザ・定番」 油淋鶏(ユーリンチ-)~

ゲスト:山本麗子さん(料理研究家)

中華料理のから揚げ?【油淋鶏(ユーリンチー)】を紹介していました。

ユーリンチー???鶏の甘酢しょう油がけのような仕上がりで、カリッと、ジューシー!それでいて甘辛のたれがレタス&ご飯にあって、美味しかったです★★★ 

 
【油淋鶏(ユーリンチ-)】のレシピ・作り方を続きに書きました。
 ↓ ↓

【油淋鶏(ユーリンチ-)】レシピ

<材料>  4人分 (写真:もも肉1枚2人分)
 
鶏もも肉・・・400グラム

(下味)
  紹興酒(または日本酒)・しょうゆ・・・各大さじ1

(たれ)
  砂糖・・・大さじ3
  酢・しょうゆ・・・各大さじ4
  赤とうがらし・・・少々(小口切り)

かたくり粉・・・適量
揚げ油・・・適量

レタス・・・適量(1センチ幅の細切り) 
細ねぎ・・・適量(小口切り)

1<作り方>

1.鶏もも肉は、早く揚がるように5センチ幅程度に切る。(放送:1枚を4等分にしていました)
身の方に、1センチ幅の切り込みを数か所入れる。
※もも肉に切り込みを入れて揚げることで、火の通りが早くなるうえ、味がしみ込みやすくなります

2.鶏肉をバットなどに入れ、下味の紹興酒(または日本酒)・しょうゆを加え、よくもみ込む。2

3.たれの砂糖、酢、しょう油、赤唐辛子をボウルに入れて混ぜ合わせておく。

4.2の鶏肉の汁気を紙タオルなどでよくふき取り、かたくり粉を全面にまぶす。余分な粉ははたいて落としておく。
※鶏肉の水分を十分とって揚げることで、カリッとした仕上がりになります

5.約180度に熱した揚げ油に鶏肉を入れて、表面が固まったらときどき返しながら薄く色づくまで3~4分間揚げる。鶏肉の厚い部分に、箸がスッと入るのが揚げ上がりの目安です。

6.器にレタスを敷き、5の鶏肉を食べやすい大きさに切り分けてのせる。鶏肉が熱いうちに3のたれを全体にかける。上から細ねぎを散らして完成

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓