手羽先のえび詰め


2011年10月6日(木)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん

ゲスト:山本麗子さん(料理研究家)

料理研究家の山本麗子さんのとっておきレシピ【手羽先のえび詰め】をNHKあさイチで作り方を紹介していました。

【手羽先のえび詰め】は、読んで字のごとく、手羽先の中に茹でたえびを詰めて揚げる!!驚きのレシピです\(◎o◎)/!

贅沢なボリュームある手羽先のから揚げで、山本家では人気のひと品なんだそうです。早速、我が家でも作ってみたら、エビが見えなくなっちゃった(^_^;) エビが小さすぎました。

それでも食べたら、エビの食感がしっかり主張して、ごちそう感がありました!手羽先のから揚げって少し食べづらいし、「詰める意味があるのかなぁ?」と少し疑問も残りますが、ボリュームがあって、食べ応えは十分です♪

【手羽先のえび詰め】レシピ

<材料>  4人分

鶏手羽先・・・8本
 しょうゆ、紹興酒・・・各大さじ1

えび(ブラックタイガー)・・・10匹

 (A)
   塩、紹興酒、ごま油・・・各少々
   顆粒チキンスープの素(中国風)・・・小さじ1/2

広告

片栗粉(えび用)・・・大さじ2
片栗粉・・・カップ1/2
揚げ油・・・適量

(付け合わせ)
 レモン・・・適量(私は省略)

【手羽先えび詰め】 の作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

広告

<作り方> 

1.手羽先は関節の部分に、はさみを入れ先の部分を切り落とし、しょうゆ、紹興酒をもみこんで10~20分間おきます。

2.えびは殻をむいて3~4等分のそぎ切りにし、(A)で下味をつけます。

片栗粉をまぶし、熱湯で色が変わるまで茹でます。

3.1の手羽先の切り口を袋状に開き、2のえびを詰めます。

※切り口から見えるようにエビの尾を少し出して詰めます


4.3に片栗粉をまぶし、170~180度の油でこんがりと色よく揚げます。

器に盛り、レモンを添えて【手羽先のえび詰め】の出来上がり

(私は片栗粉を切らして、上新粉をまぶしました)


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓