和風キーマカレー




2013年6月25日(火)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:コウケンテツさん(料理研究家)

「家族のために何か料理を作りたい」というけなげな現役男子高校生からのリクエストに、NHKあさイチごはんでは、【和風キーマカレー】を作って紹介していました。

材料はひき肉、たまねぎスライス、トマト缶のみ。野菜を細かく刻む必要もなく、6人という大家族にも対応できます!とよく考えられたコウケンテツさんのレシピです。

ソースの素となる【万能シンプルトマトソース】をたっぷり作って、キーマカレーやパスタのソース、ご飯と合わせてドリアになどアレンジの効く万能ソースです。 

ということで私は、チーズやソーセージと合わせてズッキーニにのせて焼いてみました(右写真)。【万能シンプルトマトソース】を半量で作りましたが、2人分の【和風キーマカレー】と十分に足りる量でした。

実はソースを煮詰めすぎて、少し水分が少なめのソースになりました。そのため、キーマカレーと言うよりもドライカレーにちかい仕上がり具合いです(^_^;) カレー味に間違いはありませんね、味噌が効いて和風の感じが少ししました。

トッピングの【温泉卵】は、上沼恵美子のおしゃべりクッキングで以前紹介された作り方です。火を消して作るので、出来にムラがなくオススメの作り方です♪

【万能シンプルトマトソース】レシピ

<材料> 作りやすい分量

トマトの水煮(缶詰・ホールタイプ)・・・2缶
たまねぎ・・・1コ
塩、砂糖・・・各小さじ1
オリーブ油・・・適量
にんにく(すりおろす)・・・1かけ

【万能シンプルトマトソース】【和風キーマカレー】【温泉卵】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓


【万能シンプルトマトソース】

<作り方> 写真:1/2量

1.たまねぎ(1個)は、半分に切り、さらに横半分に切りうす切りにします。

放送:出来れば「みじん切り」がいい。とのことでした。
⇒私は、みじん切りにしました

2.フライパンにオリーブ油(適量)を熱し、中火で玉ねぎがしんなりするまで炒めます。 

3.にんにくすりおろし(1かけ)・トマトの水煮(2缶)・塩・砂糖(各小1)を加えます。
 

トマトを潰しながら全体がなじむまで弱めの中火で7~8分間ほど煮て【万能シンプルトマトソース】の出来上がり

保存容器にうつし、粗熱を取り冷蔵庫で保存します。
 

※冷蔵:2~3日間 冷凍:1~2週間保存可能です

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

【和風キーマカレー】

<材料> 2人分 

合いびき肉・・・200g
カレー粉・・・大さじ2

サラダ油・・・大さじ1
温かいご飯・・・茶わん2杯
温泉卵(あれば)・・・2コ
(お好みで)赤とうがらし・・・2本

(A)
みそ、酒、しょうゆ・・・各大さじ1と1/2
砂糖・・・小さじ1
万能シンプルトマトソース・・・玉じゃくし2杯分

(付け合わせ) 私は省略しました
ねぎ・・・5cm
青じそ・・・2~3枚
みょうが・・・1コ

<作り方> 写真:合びき肉120gくらい

1.フライパンにサラダ油(大1)を熱し、合いびき肉(200g)を炒めます。

肉の色が変わって挽き肉から油が出てきたらカレー粉(大2)を加え、油をなじませます。 

2.Aのみそ、酒、しょうゆ(各大1と1/2)、砂糖(小1)、万能シンプルトマトソース(玉じゃくし2杯分)を加えます。

トロッとするまで弱めの中火で5~6分間煮ます。

私は、万能シンプルトマトソースが水分少なめだった為、1,2分炒める程度でした)

●辛めが好みの場合、赤とうがらしを加えます 
 
 

3.付け合わせのねぎ(5cm)、青じそ(2~3枚)、みょうが(1コ)すべてを千切りし、水にさらします。

(私は、付け合わせを省略しました)

4.器にご飯を盛り、2のカレーをかけます。真ん中に温泉卵を盛り、3の水けをきった付け合わせを添えて【和風キーマカレー】の出来上がり

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

上沼恵美子のおしゃべりクッキング【温泉卵】

<作り方>

1.卵を常温に戻しておきます。


2.鍋に1リットルの湯を沸かし、沸騰したら火を消します。

水200mlを加えて約80度にし、常温に戻した卵をゆっくり入れ、蓋をして8分放置。

冷水に落として冷ましておきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓