マッシュルームのケークサレ

mash-cakesale.jpg2011年4月19日(火)
NHKあさイチ

あさイチごはん

ゲスト:枝元なほみさん(料理研究家)

フランス語で塩味ケーキの【ケークサレ】

『惣菜ケーキ』と言った方が、ピンとくるかもしれないお菓子のようなパンのようなひと品を紹介していました。

具材は、ほうれん草やブロッコリーなどで、チーズを加えても!!

とのことでした。私は「塩えんどう豆」があるので、これを加えようと思いますが、残念!仕事へ行かなきゃならず、時間切れっ。

途中まで下ごしらえをして、帰宅後、完成させます!

≪追記≫
おいしい~~~(* ̄∇ ̄*)エヘヘ ほどよく、しっとり焼き上がっていい感じです!!結構なオリーブ油を入れますからねぇ~

えんどう豆(オリジナル)の色が春らしい!プロセスチーズ(オリジナル)が、コクをプラスしてくれて、とっても気に入りました★★★

枝元なほみさんの【マッシュルームのケークサレ】のレシピ・作り方は、続きへ書きました。
↓  ↓

広告


【マッシュルームのケークサレ】レシピ

<材料>
約8×20cmのパウンド型1台分

(具材)
ベーコン・・・4~5枚(80g)
たまねぎ・・・4分の1個
マッシュルーム・・・6個

そら豆・・・適量(塩えんどう豆を使用しました)
塩・・・少々

オリーブ油・・・少々

(生地)

小麦粉・・・180g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
卵・・・3個
砂糖・・・大さじ1
塩・・・小さじ3分の2
オリーブ油・・・90ml
牛乳・・・80ml

(トッピング)
粉チーズ・・・適量

(型にぬる用)
バター・・・適量

<作り方>

*下ごしらえ*
1.そら豆はさやから取り出す。豆の黒い筋の反対側に縦に1センチほど、切り込みを入れる。

広告

沸騰した湯に塩を入れ、そら豆を加えて約1分間ゆでる。水にとって手早く粗熱を取り、すぐに引き上げて切り込みから押し出すようにして皮をむく。
mash-cakesale1.jpg

2.ベーコンは細切りにする。たまねぎは薄切りにし、マッシュルームは石づきをとって5ミリ幅に切る。
オリーブ油を熱したフライパンでしんなりするまで炒める。

(放送:ベーコンを先にこんがりと炒めてから、他材料を加え炒めていました)

3.小麦粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。mash-cakesale2.jpg

*生地を作る*
4.ボウルに卵を割りほぐし、砂糖と塩を加えて混ぜ合わせ、オリーブ油を少しずつ加えながら混ぜる。
mash-cakesale3.jpg
(放送:泡立て器を使用してました)

※バターを溶かし混ぜる手間をオリーブ油で簡単に!

5.4のボウルに牛乳、3の小麦粉(とBP)を順番に加えて、そのつど混ぜ合わせる。

(放送:粉を加えて落ち着いたら、ゴムベラに持ち替えてました)

6.5のボウルに1のそら豆、2の具材を加えてサックリと混ぜ、バターを薄くぬった型に流し入れ粉チーズをふる。mash-cakesale4.jpg

(放送:そら豆4粒をトッピングしていました。私は塩えんどう豆を散らしてから粉チーズを)mash-cakesale6.jpg

7. 180度のオーブンで40~50分間焼く。竹ぐしを刺してみて生地がついてこなければ焼き上がり。

粗熱を取って型から取りだし食べやすい厚さに切り分ける。

●ほうれん草・ブロッコリーなどを入れる場合は、茹でてから使用して。とのことでした。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓