しょうが豚の甘辛焼き丼




2013年1月9日(水)
NHKテレビ
あさイチ

あさイチごはん「解決!ゴハン」

ゲスト:松本忠子さん(料理研究家)

NHKあさイチごはんでは、しょうが汁をたっぷり使った【しょうが豚】を作って、丼にしたり、卵とじにしたり、いろんな料理に活用できますよ!と【しょうが豚の甘辛焼き丼】も合わせて紹介していました。

我が家でも豚バラ肉を買ってきて作ってみました。【しょうが豚】は、豚肉をさっとゆでて、酒、みりん、たっぷりのしょうが汁と煮るだけ!ととても簡単です(写真右)。

【しょうが豚の甘辛焼き丼】は(写真上)、【しょうが豚】を作っておけば簡単!下味が入ってるので、思ったよりも味がしっかりしてました。

茹でたキャベツと一緒で丁度いいくらい。豚肉もしっとりしてて、いい感じ♪ あっという間に作れて良かったです(*^。^*) 

【しょうが豚】レシピ

<材料> 作りやすい分量

豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)・・・600g
酒・・・大さじ2

(A)
酒、みりん・・・各カップ1/4
しょうが汁・・・カップ1/3

【しょうが豚】の作り方、【しょうが豚の甘辛焼き丼】のレシピを 続きに書きました。
  ↓    ↓


【しょうが豚】

<作り方> 写真:1/3量

1.豚肉(600g)に酒(大2)をふります。鍋に湯を沸かしてサッとゆで、紙タオルを敷いたバットに広げます。 

2.フライパンにAの酒・みりん(各カップ1/4)、しょうが汁(カップ1/3)を入れてひと煮立ちさせ、1の豚肉を加えて、いるようにしてサッと煮ます。

粗熱を取り、清潔な密封容器に煮汁ごと入れて【しょうが豚】の出来上がり 
 

※冷蔵で約5日間、冷凍で1~2か月間保存可能

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

【しょうが豚の甘辛焼き丼】レシピ

<材料> 2人分

上記のしょうが豚・・・200g
バター・・・15g 
ご飯・・・どんぶり2杯分 
キャベツ・・・100g 
温泉卵・・・2コ

(A)
酒、みりん・・・各大さじ1
砂糖・・・大さじ1強
しょうゆ・・・大さじ2

<作り方>

1.キャベツ(100g)はサッとゆでて水けをきり、3cm四方に切ります。 

2.鍋にAの酒・みりん(各大1)、砂糖(大1強)、しょうゆ(大2)を入れてひと煮立ちさせ(いったん取り出し)ます。

3.鍋にバター(15g)を熱し、しょうが豚(200g)をサッと両面焼きます。
2を回しかけ、照りよく焼きからめます。 

4.器にご飯を盛って1のキャベツ、3をのせ、中央を少しくぼませて温泉卵をのせて【しょうが豚の甘辛焼き丼】の出来上がり。 

●放送を見て、参考に作った作り方をアップしました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓