しょうがあんかけごはん


2011年12月21日(水)
NHKテレビ

あさイチ

あさイチごはん

ゲスト:堀知佐子さん(レストランオーナーシェフ 管理栄養士)

管理栄養士の知識を生かした、体にいいレシピのスペシャリストということで、堀知佐子さんが、自宅でよく作るという、「野菜のしょうがあんかけごはん」を作って紹介していました。

豚肉と野菜もたくさんですが、大丈夫?!ってほど生姜もたっぷりのレシピでした!ごはんもヘルシーに~と放送では、『雑穀米』で丼ぶりに仕上げてました

私は、ちょうど通販でウチにあった『健康で美人~十六種雑穀』で食べてみました。薄い色に炊き上がっていい感じです(写真右)。

つゆだくで、卵はどこへ?といった見た目ですが、食べたら卵とあんかけが、トロッとしてご飯をまとめてくれて、ショウガがまたスッキリというのかなぁ~ピリッというのか・・・効いてて、あっさりとしながら、カーっとなるような丼ぶりでした♪

堀さんちの【しょうがあんかけごはん】レシピ

<材料>  2人分

豚もも肉(薄切り)・・・100g
かたくり粉・・・少々

しょうが(すりおろす)・・・20g
キャベツ・・・100g
にら・・・3分の1ワ
きくらげ・・・4枚

卵・・・2コ

(A)
 だし・・・300ml
 しょうゆ・・・40ml
 みりん・・・30ml

五分づき米・・・300g

堀さんちの【しょうがあんかけごはん】の作り方を 続きに書きました。
  ↓  ↓

<作り方> 写真:1人分

1.五分づき米は、白米と同じ水加減で炊きます。

2.豚もも肉はひと口大に切り、かたくり粉をまぶします。
キャベツはザク切り、にらは小口切りにします。きくらげは石づきを取り、食べやすく切ります。卵は溶いておきます。

※火を止めてからニラを加えるので、小さめの切り方で。

3.鍋に(A)のだし、しょうゆ、みりんを入れて火にかけ、沸騰したら豚肉を入れます。

4.沸いたらキャベツ・きくらげを入れ、ひと煮立ちしたら溶き卵を入れます。

5.火を止めて、にら、しょうがを入れ、サッと混ぜ、よそったごはんの上にかけて【しょうがあんかけごはん】の出来上がり

●私は、ショウガを後のせにもしました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓