ごぼうペペロンチーノ




2013年2月19日(火)
NHKテレビ

あさイチ

夢の3シェフNEO 実力野菜!ごぼうのススメ

NHKあさイチでは、食物繊維が豊富な「ごぼう」を食べましょう!と和風・中華・イタリアンのシェフが、それぞれのごぼう料理を紹介していました。

その中から、イタリアン、マリオ・フリットリさんの作っていた【ごぼうペペロンチーノ】を私も作って食べてみました。 

少しピリ辛な【ペペロンチーノ】とごぼうが、マッチして美味しい!ごぼうをみじん切りと斜め切りにして、食感の違いを味わえる点も、食べ応え・噛み応えがあります。

私は面倒で省略しましたが、放送では、パリパリのごぼうフライ(ごぼうのフリット)をトッピングして華やかに仕上げてました。

【ごぼうペペロンチーノ】レシピ

<材料> 2人分

ごぼう・・・2/3本
鶏もも肉・・・150g
にんにく・・・1かけ
赤とうがらし・・・2本
スパゲッティ(太さ1.9mm)・・・150g

エクストラバージンオリーブ油・・・50ml
白ワイン・・・大さじ3
塩・こしょう・・・各少々

(トッピング)
イタリアンパセリ(みじん切り)・・・少々
パルメザンチーズ(すりおろす)・・・少々

 (ごぼうフリット) 私は省略
   ごぼう・・・1/3本
   揚げ油・・・適量・塩・・・適量

【ごぼうペペロンチーノ】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 
 
1.たっぷりの熱湯に1%の塩(分量外:1Lに対して10g)を入れ、スパゲッティ(150g)を加えて袋の表示より2分ほど短くゆでます。

2.にんにく(1かけ)は包丁の腹でたたきつぶしてからみじん切りに、ごぼう(2/3本)は先端の部分10cmはみじん切りに、残りは斜め切りにします。

鶏もも肉(150g)は1cm角に切り、赤とうがらし(2本)は、種を取り除きます(写真右:私は鶏むね肉を使用)。 

※ごぼうは食物繊維が豊富な上に、美白効果期待されるポリフェノールを多く含む

3.フライパンに、エクストラバージンオリーブ油(50ml)、2のにんにく・みじん切りのごぼう・赤とうがらしを入れ、弱火にかけます。

香りがたってきたら、斜め切りのごぼうと鶏もも肉を加え、強火にし塩・こしょう(各少々)を加え、2分ほど炒めます。 

4.3に白ワイン(大3)を加え、アルコールを飛ばして、1のスパゲッティの湯を切って加え、よくからませます。

パスタのゆで汁(70ml)を少しずつ加え、よくまぜてソースをとろりと乳化させます。 
 

※水分が少ない場合は、ゆで汁を足しながらソースの濃度を調整する

5.器に盛りつけてイタリアンパセリ、パルメザンチーズ(各少々)を散らし、ごぼうのフリットをトッピングして【ごぼうペペロンチーノ】の出来上がり

(私はごぼうのフリットを省略しました。)

<ごぼうフリットの作り方> 

ごぼう(1/3本)をピーラーで長めのささがきにし、180度の揚げ油で3分ほど揚げます。
冷めないうちに、塩(適量)をかけます。

●放送を見て、参考にしながら作り方をあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓