「ZIP!!速水もこみちのMOCO’Sキッチン」の記事一覧(2 / 28ページ)

八宝菜焼きそば

ZIP!速水もこみちのMOCO'Sキッチンのもこみち流 八宝菜焼きそば

2014年7月28日(月)

日本テレビ

ZIP!
速水もこみちのMOCO’Sキッチン

先月、速水もこみちさんが【八宝菜焼きそば】 を作って紹介していました。

「八宝菜」なので、具だくさんの五目あんかけ焼きそばです!もう、あんかけ好きの私にはたまらない一品!

< 実際に作ってみました!! >

やっぱり具だくさんで、食べ応えがあります!

時々のエビやうずら卵が嬉しい\(^o^)/
最後まで食べずにとっておくのは、私だけでしょうか(笑)

ただレシピ通りの材料を揃えるのは、やや大変かもしれません(^_^;)

ちなみに私は、干し椎茸でなく生椎茸を使いました。

本来の干したものの方が、香りよく仕上がると思います。

でも、戻す時間やコストを考えて、生の方を使っちゃいました(^_^.)

欲を言うと、大好きなあんかけの量が少ない感じが少ししました。

私が少し煮詰めすぎたかもしれません(?)

◆◇◆ もこみち流 八宝菜焼きそば ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★☆☆  
作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★☆
ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

揃えるのがやや大変ですが、満足感もあります! 
【八宝菜焼きそば】 のレシピは続きです♪

(さらに…)

鶏むね肉のしょうが焼き

ZIP!速水もこみちのMOCO'Sキッチンのもこみち流 鶏むね肉のしょうが焼き
2014年7月30日(水)

日本テレビ

ZIP!
~速水もこみちのMOCO’Sキッチン ~

ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチンでには、「ご飯のおかずになる鶏肉料理を教えてください」というリクエストが。

そこで、速水もこみちさんが豚の生姜焼きならぬ、【鶏むね肉のしょうが焼き】 を作っておすすめしていました。

< 実際に作ってみました!! >

放送を見て、これは食べたい!と思い作りました。

そぎ切りの鶏肉が存在感があって、厚みがあって噛み応えがありました(^O^)/
作ってよかったです♪

生姜焼きに付け合わせでお馴染みのキャベツの千切りのほかに、
しし唐や玉ねぎも食べられて、野菜も摂れていい感じだし(*^_^*)

鶏肉の余熱や重さ、たれで、キャベツはしなっとなって食べやすくその点もナイスです!

鶏肉の味付けは辛めなので、何もつけずにそのまま食べられます。

今度作る時は、もう少しキャベツ多めにしように思うほどペロリと食べられました。

生姜のほかにニンニクもすりおろすので、「生姜焼き」ほど生姜味でなく、

別の物といえば別物の感じもしますが(^_^;)

鶏肉にまぶした片栗粉にたれがよく絡んで、
ご飯がすすむ危険なメインおかずでもありました(笑)

◆◇◆ もこみち流 鶏むね肉のしょうが焼き ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━
削ぎ切りの鶏肉が、食べ応えあってこれはオススメ!
もこみち流【鶏むね肉のしょうが焼き】のレシピは続きです♪

 

(さらに…)

ささみとアボカドの塩こんぶ和え

レシピ モコズキッチン

2014年7月16日(水)

日本テレビ

ZIP!

~速水もこみちのMOCO’Sキッチン~

速水もこみちのMOCO’Sキッチンでは、「男子でも手軽に作れる様な、ささ身を使ったレシピを教えてください」というリクエストが。

そこで速水もこみちさんが、とっても簡単!【ささみとアボカドの塩こんぶ和え】を作っていました。

鶏ささみに火を通す時だけ火を使いますが、あとは混ぜるだけの簡単レシピ!

味付けは、塩昆布がポイントになる和え物です。鶏ささみにアボカドとミニトマトと、ヘルシーな感じが魅力的な一品です♪

■■■ 速水もこみちさんの【ささみとアボカドの塩こんぶ和え】レシピ ■■■

<材料>

ささみ…3本

塩…少々

酒…大さじ1

プチトマト…6個

アボカド…1/2個

カイワレ大根…1/2P

(A)

塩昆布…20g

白ごま…大さじ1

薄口しょうゆ…小さじ2

◆ 実際に作ってみました!! ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★☆

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

簡単!ヘルシーで、サッと作れて、これはいいです!

料理の詳細、感想はあとがきで♪

 

(さらに…)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓