「2011年2月」の記事一覧

炊きこみちらしずし

takikomi-temari.jpg2009年3月3日(火)
TBSテレビ

はなまるマーケット
 
とくまるレシピ

~ちらし寿司~

もうすぐ、「おひな祭り」ですね(*^。^*)  喜ぶ年でもないのですが・・・

以前、はなまるマーケットで、ちらし寿司を簡単に炊飯器を使って作る【炊きこみちらし寿司】を紹介していたことを知り、少し早いですが、材料もあるので作ってみました。

酢を減量しましたが、結構な砂糖も入るし、一緒に炊き込みむので、仕上がりは酸味が気にならずに、主人も大喜びでした\(*^0^*)/

その炊き上がった炊き込みちらし(1合半)を【手まり寿司】(上の写真)と【ケーキ風ちらし寿司】に仕上げて、いただきました。

【桃の花の手まり寿司】レシピ

<材料> 一皿(ひと花)

炊きこみちらしずし・・・300g

桜でんぷ・・・適量
錦糸卵・・・適量
サヤエンドウ・・・適量
イクラ・・・適量
刻み海苔・・・適量

<作り方>

1.炊きこみちらしずしを5等分にして、ラップを使って丸めます。

2.1をラップからはずして、桜でんぷをまぶして、桃の花のように並べます。

3.真ん中に錦糸卵、サヤエンドウ、イクラ、そして刻み海苔をトッピングして、花びらのように盛り付けて完成

炊飯器で簡単に作れるその【炊き込みちらし寿司】の作り方と【ケーキ風ちらし寿司】のレシピは、続きに書きました。
↓  ↓

(さらに…)

ほんだしマヨトースト

hondasi-mayo.jpg2011年2月27日(日)
テレビ朝日

シルシルミシルさんデー

~味の素~

冷凍食品から味の素などの食品調味料で有名な『味の素』さんの製造工場に潜入!

そこで、小栗旬さんのCMでお馴染みですが、「ほんだし」を使ったレシピを紹介。

「パン」に「マヨネーズ」&「ほんだし」だけ!と超簡単!すぐ作れます!

それでいて、「ツナ」のような味になる\(◎o◎)/!?という裏技レシピを紹介していました。

ツナマヨのような味になって、美味しいぃ(*^。^*) 

「和のほんだし」と「洋のマヨネーズ」合うんですねぇ!目分量で作って、少し塩辛かったですがね(^_^;)  結構、気に入りました!

次長課長の河本さん曰く、『すぐにやるべきや!』レシピはこちら

↓  ↓  ↓

【ほんだしマヨトースト】レシピ


<材料>
(写真:半量)

食パン・・・1枚(6枚切り)
マヨネーズ・・・大さじ1
ほんだし・・・小さじ1/3

<作り方>hondasi-mayo1.jpg

1.食パンにマヨネーズをたっぷりと塗ります。

2.その上にほんだしをまんべんなくかけます。

hondasi-mayo2.jpg

3.トースターで、4分ほど焼いて完成!

ほうれん草カレー&ほうれん草ごはん

horenso-curry.jpg2011年2月26日(土)
日テレ

満天☆青空レストラン

ちぢみほうれん草

今回の食材は、埼玉県深谷市の「ちぢみほうれん草」。この時期の冬の寒さにあえてさらす 『寒じめ栽培』で、濃い緑色で肉厚な葉の表面に縮んだようなシワが入っているのが特徴。

て・・・?

スーパーで探してみたら・・・売っていました。今まで、気が付きませんでしたぁ~\(◎o◎)/

horenso-curry1.jpg
霜を当てることで、ぎゅっと葉が引き締まり甘みが凝縮されるのだそうで、本当に縮んでました!

このちぢみほうれん草を使って、和風の【ほうれん草カレー】を作ってみました。

ご飯もほうれん草の根元を一緒に炊き込んで、ひと工夫ありのレシピでした。

美味しいのですが、色がカレーの茶色と混ざると、「微妙」な感じでしょうか・・・。ちなみに、実際は写真よりも、緑がもう少しキレイな仕上がりだったんです(^_^;) 

●以前にも、【ほうれん草カレー】を作って、同じように思ったことを思い出しました
⇒江角マキコさんの【特製!体に良いほうれん草カレー】

【ほうれん草カレー&ほうれん草ごはん】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
↓  ↓

(さらに…)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓