四宝菜

レシピ 四宝菜2014年2月17日(月)
日テレ

PON!
今すぐマネシピ ちなみ(千波)にヘルシ~!

今週のPON!では、浜内千波さんが「八宝菜」ならぬ、【四宝菜】を作って紹介していました。

材料を減らして、簡単に作れます!とのことで、材料も豚肉のほか白菜、人参、しめじだけ。と気軽なレシピです。

実際に作ってみました!!

<感想>
我が家では、ご飯の上に盛って、中華丼?風にしてみました。
塩味が効いてて、思ったよりもご飯がすすみました!

とろみのある餡が、野菜にもご飯にもよく絡んで美味しい!(^^)!

特別な材料も調味料も使わないレシピで、本当に気軽でいいのですが、
味に深みが欲しくて、私は鶏がらスープの素を少し足しました(^_^;)

人参が鮮やかで、四宝菜でも十分な見た目、仕上がりですが、
カニかまを加えるなどで、より旨みが増すと思います(^_-)-☆
とにかく気軽に作れるレシピでオススメです♪

広告


■■■ 浜内千波さんの【四宝菜】レシピ ■■■

<材料> 2人分

白菜(外葉)200g
ニンジン1/5本
しめじ1/2パック
豚こま肉50g
1カップ
小さじ2/3
コショウ少々
砂糖小さじ1
大さじ1.5
片栗粉小さじ1
サラダ油小さじ2
水溶き片栗粉大さじ3

広告

<作り方> 調理時間20分ほどPT20M /


1.白菜(200g)は葉と芯に分け、芯の部分は5ミリ程度の厚さにそぎ切り、葉の部分はざく切りにします。ニンジン(1/5本)は短冊切り、しめじ(1/2パック)は石づきを取ってほぐしておきます。 レシピ 四宝菜

(私は、しめじに代わってエリンギを使いました) 


※白菜は旨味成分の含有量が高め。材料が少ない分、白菜を多めに使う

2.豚肉(50g)は一口大に切り、砂糖(小1/2)、塩(小2/3の内から少々)、コショウ(少々)、酒(大1/2)を加えて豚肉が水分を吸ってなくなるまで揉み込みます。 水分がなくなったら片栗粉(小1)、サラダ油(小1)を入れて豚肉をほぐします。 レシピ 四宝菜
 

※砂糖の保水効果で、豚肉が固くならない。酒の旨味成分で美味しさもアップ!

3.フライパンにサラダ油(小1)をしいて、2の豚肉を炒めます。豚肉に火が通ってきたらニンジンと白菜の芯を加えて炒めます。 レシピ 四宝菜
 

4.ニンジンと白菜の芯がしんなりしてきたら、しめじと白菜の葉を加えてさらに炒めます。 レシピ 四宝菜
 

5.水(1カップ)、残りの塩(小2/3弱)、砂糖(小1/2)、酒(大1)を加えます。白菜の芯が透明になるくらいまで炒め、最後に水溶き片栗粉(大3)でまとめたら、【四宝菜】の出来上がり レシピ 四宝菜
 

●PON!の放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

2 Responses to “四宝菜”

  1. ピヤノ より:

    塩小1/3足したけど、まだ薄かったらしく塩コショウしていたけど
    「なかなか美味しい」と78点
    キッチンに入って来て欲しくなかったりして・・・

  2. 三ツ星主婦 より:

    ピヤノさん
    >キッチンに入って来て欲しくなかったりして・・・
    あ~なんとなく分かりますねぇ。
    「私のテリトリー」みたいな感じで。違ってたらごめんなさい(^^ゞ
    でも、2人とも洗いものも料理も出来たら、今頃もっと違ったかな…
    と、私の場合は結婚当初をちょっと今は後悔しています(^_^.)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓