ひき肉と枝豆のドライカレー

レシピ 栗原はるみ ドライカレー


2013年9月16日(月)

~ドライカレー~

栗原はるみさんのオフィシャルサイト『ゆとりの空間』でみつけた、【ひき肉と枝豆のドライカレー】を作ってみました。

白米にかける(のせる)タイプのドライカレーで、カレーフレーク(ルゥを砕いたもの)で気軽に手早く作れてよかったです!

枝豆やゆで卵で色合いが食欲をそそるし、味がしっかりめで、ご飯がすすみました。半量2人分でも我が家には、やや多かった為、別日、バターロールパンにサンドしてみました(写真右:左側)。

●粒マスタードとお酢のスッキリとした【ウインナーポテトサラダ】もオススメです!⇒作り方はこちらです (NHKきょうの料理紹介)

栗原はるみ流【ひき肉と枝豆のドライカレー】レシピ

<材料> 4人分

合いびき肉…300g
枝豆(ゆでたもの)…1カップ分
玉ねぎ…1/2個(100g)
にんじん…小1/2本(60g)
セロリ…1/2本(正味80g)
ピーマン…2個
トマト…1個(150g)
にんにく(みじん切り)…大さじ1
しょうが(みじん切り)…大さじ1

サラダ油…大さじ2
カレーフレーク…大さじ5~6(約40~48g)
ウスターソース…大さじ1/2
トマトケチャップ…大さじ1
ガラムマサラ…小さじ1
塩・こしょう…各少々

ごはん(玄米など)…適宜
ゆで卵…適宜
好みの漬けもの・すだち…各適宜

栗原はるみ流【ひき肉と枝豆のドライカレー】の作り方を 続きに書きました。
  ↓   ↓

広告

広告


<作り方> 写真:1/2量ほど

1.枝豆(1カップ分)はゆでてさやから出します。 にんじん(小1/2本60g)、玉ねぎ(1/2個100g)は粗みじんに切ります。

ピーマン(2個)は縦半分に切り、種を取り除いて、8mm角に切ります。トマト(1個150g)はヘタを取り、湯むきしてからザク切りにします。

セロリ(1/2本正味80g)は筋を取り粗みじんに切ります。 

(私は、セロリを省略しました)

2.深めのフライパンに油(大2)を熱し、みじん切りしたにんにく、しょうが(各大1)を入れて炒めます。 香りが出たらひき肉(300g)を入れて炒め、軽く塩、こしょう(各少々)します。 

3.肉の色が変わったらにんじん、玉ねぎ、セロリの順に加えて炒めます。 

トマトを加えてさらに炒め、カレーフレーク(大5~6)をふり入れて炒め、途中で枝豆とピーマンも加えます。 

※ぽろぽろした具をカレーフレークがつないでくれるので、汁気がなくてもまとまります。

4.ウスターソース(大1/2)、ケチャップ(大1)を加え、仕上げにガラムマサラ(小1)をふり入れ、塩、こしょう(各少々)で味を調えます。 

5.器にごはんを盛り、ドライカレーをのせ、ゆで卵、すだちを添えて【ひき肉と枝豆のドライカレー】の出来上がり 漬けものなどといっしょにどうぞ。

※枝豆とゆで卵が、味と彩りのポイントに!

●サイトでは、丼ぶりにゆで卵は1個を4等分に切ったものを添えてました。

●サイトを見ながら作り、レシピをあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓