鶏むね肉のチンジャオロースー

レシピ チンジャオロースー2014年5月22日(木)

日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO’Sキッチン

モコズキッチンでは、「鶏肉料理が大好きなご主人様のために、野菜たっぷりで簡単にできる炒め物があれば教えてください!」という共働きで忙しい奥様からのリクエストが。

そこで、速水もこみちさんが、2色のピーマンを使った【鶏むね肉のチンジャオロースー】を作っていました。

ふんわり卵も加えて、見た目も食感も楽しく仕上げた一品です。

実際に作ってみました!!

<感想>

チンジャオロースーというと、牛肉。

細切りしたピーマンとタケノコというお馴染みのチンジャオロースーと違います!

鶏のむね肉を使って、切り方も結構太め。

野菜もピーマンだけで、鶏肉と同様のやや太めの切り方と楽ちん!

あらたに買い揃える調味料もなく、なんて気軽で手間のかからない、ありがたいレシピなのかしら(*^。^*)

油多めで作るふわっと卵は、調味料で色付いてわかりづらかったですね(^_^.)

でも、上写真でレシピの半量1人分ですが、2人分で十分に食べ応えがありました。
つまみにもご飯にも合う嬉しいレシピで良かったです♪
 

広告


■■■ 速水もこみちさんの【鶏むね肉のチンジャオロースー】レシピ ■■■

<材料> 2人分

鶏むね肉(皮をむいたもの)1/2枚

2個

ピーマン3個

赤ピーマン1個

サラダ油大さじ2

にんにくすりおろし1片分

しょうがすりおろし1片分

(鶏肉の下味)

塩・こしょう各少々

大さじ1

片栗粉大さじ1

広告

サラダ油大さじ1

(合わせ調味料)

しょうゆ大さじ1

オイスターソース大さじ1

大さじ2

中華だし大さじ2

<作り方> 調理時間20分ほどPT20M / 写真:半量

1.ピーマン(3個)、赤ピーマン(1個)は、ヘタと種を取り縦1cm幅程度に切ります。
鶏むね肉(1/2枚)は棒状に切り、塩・こしょう(各少々)、酒(大1)、片栗粉(大1)、サラダ油(大1)で下味をつけます。 レシピ チンジャオロースー

2.味付けのしょうゆ(大1)、オイスターソース(大1)、酒(大2)、中華だし(大2)を合わせておきます。

レシピ チンジャオロースー

3.フライパンにサラダ油(大1)を熱し、溶いた卵(2個)を入れ、ふんわりと炒め、取り出します。 レシピ チンジャオロースー

※後でからめるふわふわ卵焼きを先に作っておく

4.同じフライパンにサラダ油(大1)を足し、鶏肉を入れてこんがりと炒め、にんにくすりおろし(1片分)、しょうがすりおろし(1片分)を加えて炒め合わせます。 レシピ チンジャオロースー

●放送:塩(分量外)を加えていました

5.4にピーマン、赤ピーマンを加えて全体を混ぜ、2の合わせ調味料を加えて、さらに3の卵を加えて絡めます。盛り付け、黒こしょうをちらして、【鶏むね肉のチンジャオロースー】の出来上がり レシピ モコズキッチン

※鶏肉の下味に片栗粉を使っているのでとろみが出る

レシピ チンジャオロースー

※最後に卵をからめることで色鮮やかに仕上がる

●ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチンの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓