韓国風のり巻き


2011年7月11日(月)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO’Sキッチン

「のり巻きがうまく巻けず作るのが怖い。助けて下さい!」

という悲痛!切実なリクエストに速水もこみちさんが【韓国風のり巻き】を作って紹介していました。

コツは、具材を中央におくこと!!

手前じゃないのぉ?驚き\(◎o◎)/ ビデオを見直しましたっ

具材が太巻きの中央にくるんだそうです!なるほど~

作って試したら本当!具材が真ん中にきてキレイに作れました。

色合いから、キュウリの千切りも入っても、よかったかもしれませんねぇ~

速水もこみちさんの【韓国風のり巻き】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


もこみち流【韓国風のり巻き】レシピ

<材料>  2本分

ご飯・・・260g
 白ごま・・・大さじ1/2
 胡麻油・・・小さじ1
 塩・・・ひとつまみ

牛うす切り肉・・・100g
 ニンニク・・・1片
 胡麻油・・・小さじ1
 
(A)
  しょうゆ・・・大さじ1
  酒・・・大さじ1/2
  白ごま・・・小さじ1
  砂糖・・・ひとつまみ

人参・・・60g
青唐辛子・・・1本(私は省略)
たくあん・・・棒状のものを適量(私は在庫で、切ってあるものを使用)
えごまの葉・・・4枚(私は、大葉を代用)
卵・・・1個
海苔・・・2枚

(仕上げ)
胡麻油・・・適量


<作り方> 写真:半量

1.ご飯をボウルに入れ白ごま、胡麻油、塩を加えて混ぜます。

※ご飯は切るように混ぜて

2.フライパンにニンニクのすり卸し、胡麻油を入れ火にかけ、香りが出たら牛肉を炒めて、(A)の調味料を加え絡めます。

3.人参は千切りにし、青唐辛子は小口切り、たくあんは5mm角の棒状に切る。(私は在庫で、切ってあるものを使用)

※たくあんの食感をプラス

4.卵は溶きほぐし、フライパンで薄焼き卵を2枚作ります。


5.巻きすに海苔をのせ、その上に1のご飯を広げます。

※海苔のツルツルした方を下に、ザラザラした方を上にしご飯をのせます。
※海苔の手前1cm、むこう側2cmをあけてご飯を乗せると、巻き終わりのご飯もはみ出ない。

6.4の薄焼き卵、えごまの葉を広げて乗せ、中央に2の牛肉、3の具材を乗せて巻きます。

(材料はすべて2等分する。)


※具材を飯の中央に具を乗せて巻くと、中心に具が来ます

※巻くコツは、具材を押し込むように半分巻きます。巻いたら、自分の方に強くひきます

6.5の巻き上がったものをさらに胡麻油を塗ったラップで巻き、風味を付けます。

食べやすく切って盛り付けて【韓国風のり巻き】の出来上がり

写真:右下のように、私は刷毛を使ってラップにごま油を薄く塗り広げて太巻きをくるみました。

●放送での作り方とZIP!のHPでは、少し違う点があるようですが、放送で紹介された作り方をアップしました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓