豚肉と麩の卵とじ丼

レシピ モコズキッチン2014年4月8日(火)

日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO’Sキッチン

今日のモコズキッチンでは、「もこみちさん流のおいしいレシピで、お麩を進化させてください!」というお麩が大好きな女性からのリクエストがありました。

そこで、速水もこみちさんが、仙台麩を使った【豚肉と麩の卵とじ丼】を作って紹介していました。

お麩がおいしいダシを吸って、ふわとろ卵が美味しい丼ぶりに仕上げます。

実際に作ってみました!!

<感想>

今では、随分と取り上げられた仙台麩ですが、

仙台出身の私も知りませんでした。

県北の方でよく食べられているようなんですよね。

豚バラ肉のコクと仙台麩が肉っぽくも感じて(見えて)、

あっさりし過ぎず、脂っぽくなく、食べやすい丼ぶりでした。

下茹でした麩の水分を、私は絞り忘れて煮汁に加えてしまいました(>_<)

なので、若干薄くも感じましたが、ダシを吸ったお麩で、

どうにか美味しく食べることが出来ました。

広告


■■■ 速水もこみちさんの【豚肉と麩の卵とじ丼】レシピ ■■■

<材料> 2人分

豚バラ薄切り肉160g

しいたけ2枚

長ねぎ1/2本

油麩15~16cm

4個

ご飯2人分

七味唐辛子適量

絹さや(ゆで)6枚

(調味料)

広告

和風だし汁240ml

大さじ2

砂糖大さじ1/2

みりん大さじ1

しょうゆ大さじ2

<作り方> 調理時間25分ほどPT25M / 写真:具材若干少なめ。卵2個で2人分

1.油麩(15~16cm)は2cm幅程度に切り、熱湯にくぐらせ、もどした後、水気をしぼります。 レシピ 油麩丼

2.豚肉(160g)は一口大に切り、しいたけ(2枚)は薄切り、長ねぎ(1/2本)は斜め切りします。レシピ 油麩丼 

*1人分ずつ作る*  (私は、2人分を一緒にフライパンで作りました)

3.鍋に和風だし汁(120ml)、酒(大1)、砂糖(大1/4)、みりん(大1/2)、しょうゆ(大1)を煮立て、2の具材(半量)を入れます。 レシピ 油麩丼

4.肉の色が変わったら1の油麩を加えひと煮えし、卵(2個)を溶き、流し入れ、フタをしてお好みの加減に卵に火を通します。 レシピ 油麩丼

●放送:蓋をしてから、火を消して30秒ほど蒸らしていました。

※油麩にたっぷりとだしを吸わせ ジューシーに!

レシピ モコズキッチン

※火を止めてから蒸らし フワフワ トロトロに!

5.丼にご飯をよそって、4、せん切りにした絹さや(6枚)をのせて、お好みで七味唐辛子(適量)をふって、【豚肉と麩の卵とじ丼】の出来上がり

●ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチンの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓