ミートボールのトマトパスタ

レシピ ミートボールのトマトパスタ2014年2月21日(金)
日テレ

ZIP!
速水もこみちのMOCO’Sキッチン

今日のモコズキッチンでは、「トマトを使った美味しくて満足感を味わえるパスタを作ってみたい!」というリクエストに、速水もこみちさんが、【ミートボールのトマトパスタ】を作っていました。

トマト缶の他に、生のフレッシュなトマトも加えたパスタです。「ワンランク上のパスタに仕上がりました」ともこみちさん。

ミートボールには、バジルを効かせてクセに味だとか・・・。ボリュームもあってとっても美味しそうなパスタでした。

実際に作ってみました!!

<感想>
早速、ランチに作ってみました。
見た目のわりに、トマト缶&生トマトでサッパリとして、
バジルの爽やかな香りも加わって、大人っぽい味付けに仕上がってます。

ミートボールは、もこみちさんも大きめだったのですが、
もう少し小さめ一口サイズにした方が、食べやすいようです(^_^;)

ちなみに、レシピではミートボールを揚げ焼きしていったん取り出し、最後にトッピングします。
作り終えた今、思ったのですが、
ミートボールに焼き目をつけて、そのままソースの材料と一緒に煮込む。

この方が、油少なめで、ミートボールにもソースが絡んで、火の通りも間違いなし!
手間も省けてよかったかも。と思いました。今度、作る時はこの方法でチャレンジしてみたいと思います♪

広告


■■■ 速水もこみちさんの【ミートボールのトマトパスタ】レシピ ■■■

<材料> 2人分

パスタ(1.6mm)160g
オリーブオイル適量

(ミートボール)
牛ひき肉180g
紫玉ねぎ1個
バジル適量
1個
牛乳大さじ3
パン粉大さじ3
ナツメグ少々
塩・こしょう各少々
おろしにんにく適量

(ソース)
トマト水煮缶100g
赤ワイン大さじ2
塩・こしょう各少々
ウスターソース小さじ1
コンソメスープ100ml
トマト1個

広告

(仕上げ)
パルミジャーノチーズ適量
バジル適量
黒・こしょう適量

<作り方> 調理時間25分ほどPT25M / 写真:肉(120g)でミートボール7個


1.パスタ(160g)は塩ゆでします。

2.ミートボール用の紫玉ねぎ(1/2個分)、バジル(適量)はみじん切りにします。

ソース用の紫玉ねぎ(1/2個分)、ニンニク(不明:1片くらいかと)は、薄切りにします。トマト(1個)は、くし型に切ります。 レシピ ミートボールのトマトパスタ

(私は、普通の玉ねぎを使用しました) 

3.ボウルに牛ひき肉(180g)、みじん切りした紫玉ねぎ、バジル、卵(1個)、牛乳(大3)、パン粉(大3)、ナツメグ(少々)、塩・こしょう(各少々)、おろしにんにく(適量)を入れてよくこねます。 レシピ ミートボールのトマトパスタ

(私は、合びき肉を使用しました) 


※ミートボールにバジルを加えて、爽やかな風味に!

4.3の肉だねを丸くミートボールに成形して(9個ほど)、オリーブオイル(適量)を熱したフライパンに入れて転がしながら火を通します。 レシピ ミートボールのトマトパスタ

●放送:ミートボールの半分くらいの高さ量の油で、揚げ焼きしていました。 

5.4のフライパンをきれいにし、オリーブオイル(大1)を熱し薄切りしたニンニクを入れて香りを出し、薄切りした紫玉ねぎ、トマト水煮缶(100g)、赤ワイン(大2)、塩・こしょう(各少々)、ウスターソース(小1)、コンソメスープ(100ml)を入れて少しトロリとするまで煮ます。 レシピ ミートボールのトマトパスタ

●放送:トマト水煮缶はホールタイプを使用していたように見えました。

(私は、家にあったカットタイプで作りました) 

最後に、くし型に切ったトマトを加えサッと絡めます。 レシピ ミートボールのトマトパスタ
 

※フレッシュトマトの酸味で 味に深みを出す!

6.5に1の湯きりしたパスタを加え入れて絡めて盛り付けます。パルミジャーノ(適量)のすりおろし、手でちぎったバジル(適量)、黒こしょう(適量)をトッピングして、【ミートボールのトマトパスタ】の出来上がりレシピ ミートボールのトマトパスタ 

●ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチンの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓